初冬の風物詩

 昨日の夜中、外に出てみたらかすかに『ゴーーー』という音が聞こえていました。
 ぬかびらの初冬の風物詩(と、勝手に思っている)人工降雪機が稼働し始めました。氷点下5度くらいになると動かし始め、冷え込みが強くなると昼夜を問わず雪を作ります。

 なんとなく見に行きたくなり、スキー場の端っこまで行って、写真を撮ってきました。

 こんな感じで~す

 っても、何が何だかわかりませんね
 さっき届いた勝毎の一面に大きく写真が載っていたので、十勝の方はこちらを見て、俺が何を写したのかご理解ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。