『埼玉の逆襲』

 先日の深夜、ボーッとしながらネットをしていて、ついうっかりamazonのワンクリックで買ってしまったこの本↓

 埼玉県民(性)について、三多摩地区の筆者が”そこはかとなく上から目線で”語ってくれています。
 読んでみるとワタクシ、『郷土愛はなく~』と表紙にまで書かれてしまう、典型的埼玉県出身者ですなぁまぁ、千葉県よりは上だと思いますが‥‥
 とまぁ、そんな埼玉県民に、『あなたの県も捨てたものではないよ』とおだててくれる本です。千葉県民にコテンパンにやられちゃったときなど、布団にくるまってこの本を読んで傷ついた心を癒してはいかがでしょう


情報システム部 (2012年08月07日 00時44分)
おっ、埼玉ネタですね。

埼玉には十万石まんじゅうもあるし、さいたまんぞうもいますけどねえ。(笑)

「郷土愛はなく~」というと、出身地を聞かれたときに「東京の『ほう』」ですと答えるネタですかね。(身に覚えのある埼玉の人は結構いるのではないでしょうか。)

ちなみに、高校時代のある友人は「池袋は埼玉の植民地だ」と豪語する強硬派でした。(笑)

せんべぇ(2012年08月08日 00時01分)
そうそう、そのネタです(笑)
自分も大学で初めて県外に出て、出身を聞かれ「埼玉県」と答えたら、「マイナーですね」と言われたつらい過去があります。
その後はめんどくさくなって、『東京のほう』的なところに住んでることにしていました。
それにしても神奈川県の大学で、関東以外の奴からなぜにマイナーと言われなきゃいけないのか?いまだに不可解

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。