強風のタウシュベツ

 今日の午前中は、暖かくてとっても強い風が吹いていました。

 タウシュベツの湾内でも風で水面が波立っている状態。

 白樺も幹が風でしなっていて、『折れんじゃねえか』と心配になるぐらい。ちょうど通りがかった?オジロワシも、『君は何がしたいんだ』と思うぐらい変なふうに飛んでおりました。

 ちなみに橋は3分の2ぐらい沈んできました。
 それでも水位の上昇はひところより落ち着いたので、今月の中旬ぐらいまではなんとか楽しめるのかな?という気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。