12/8の糠平湖

 今日も10センチぐらいの新雪が積もったぬかびら温泉です。軽い雪なので除雪作業も順調に終わったから、今年買ったスノーシューの試し履きを兼ねて、糠平湖畔まで歩いてみました。

【5の沢】

 森を抜けた所から見た糠平湖です。
 湾内はほぼ凍っていて、そのうち半分ぐらいには雪が積もっていました。
 写した後湖面まで行ってみました。岸辺のあたりはもう人が乗っても大丈夫でしたが、ちょっと進むと氷が割れそうです。
 湖の中央部分も、かなりな部分薄く凍っています。ただこれは風が吹いたら割れてしまうような氷でしょうね。それでも最近では早いペースで凍っています。冷え込みが続けばあと一週間で全面結氷するんじゃないかなぁ?

【タウシュベツ川橋梁】

 タウシュベツ展望台から見た、タウシュベツ橋の様子です。
 橋の上端はすべて氷の上に出ています。そしてうれしいことに、どうも橋が崩れてはいなそうです このままなんとか冬を越してほしいなぁ。

 というわけで、すでに湖全体の4分の1は凍った感じがします。今年はワカサギ釣りやタウシュベツへの湖上横断が早めになりそうでうれしいです。
 ただ、水位が例年より2メートルぐらい低いので、湖の上に立てるシーズンが短いかもしれません。がんばって、3月第一週の週末ぐらいまで。もしかしたら2月いっぱいで終わりかも。ワカサギ釣りや橋見物の方は、早目に来ることをお勧めいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。