帰省していました ①

月曜日、火曜日と宿をお休みさせていただいて、埼玉へ帰省してきました。


我がふるさと、春日部駅西口。
20万都市の玄関口とは思えないようなしょぼさです(笑)
昔から思うけど、駅はバラックっぽいし、ホームへの通路もやっつけ仕事感満載だし、ホントに帯広駅どころか、上士幌の交通ターミナルにも負けてんじゃないか?って印象を受けます。

この、(電車に乗るという)『目的さえ果たせればいいじゃん!』ていうのが、埼玉らしいかもしれません。こんなところで育ったから、うちの宿も『とりあえずお腹いっぱいになって、寝れればいいじゃん!』っていう経営方針になるのかしら(笑)

梅雨という事で天気が心配でしたが、日中雨はほとんど降らず、火曜日なんか綺麗に晴れて外を歩くのが気持ち良かったです。

↑市内を流れる古利根川。音更川に比べれば淀んだ流れでだけど、天気が良いとそれなりに気持ちがいいところです。

続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。