6/17のアーチ橋めぐり

昨日は今シーズン最後の『アーチ橋めぐり』ツアーに行ってきました。
このツアーは、いつものタウシュベツ川橋梁以外にも、いろんなタイプのアーチ橋があるので、見てもらおうと始めたものです。

今回も南は第3音更川橋梁から、北は第5音更川橋梁まで5カ所の橋を見てきました。


まずはダムの展望台から、遠くに見えるタウシュベツを眺め、『この湖の底に最初の糠平駅があったんだよ』というお話をさせてもらい、南側のアーチ橋梁群へ。

その後ひがし大雪自然館へ寄り道して、

ダムカードをゲット✌

さらにはタウシュベツへ行き、三股山荘でご飯を食べて、第5音更川橋梁を見物。

最後に幌加駅の跡へ行ってきました。

5月のツアーの頃ははっきりホームが見えていた駅前広場は、フキに埋め尽くされてます。

と、こんな感じでアーチ橋めぐりなのに、アーチ橋の画像は一枚も無しで今回のブログまとめてみました。『意外に橋以外も楽しめますよ~😙』というのが伝わったら嬉しいです。

この後は草丈が高くなるし、虫も多くなるのでこのツアーはできません。ただ、今年は糠平湖の水位が低いので、タウシュベツ川橋梁が秋まで見えそうな気がします。
そうしたら10月前半ぐらいにもう一回やろうかな?行ってみたい人いますか~❓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。