ヘルパーさんのいない夏

こんにちは。お盆を過ぎたのに30度を超す暑さのぬかびら温泉です。
数日前は最低気温が10℃ぐらいまで下がっていたので、もう夏は終わったと思たのに‥

夏が終わったといえば、今日はお客さんが3名様。ついに片手で足る人数まで減ってしまいました。

今年は宿を始めて以来初めて、ヘルパーさん無しで夏の営業しています。
コロナの影響でお客さんが例年の半分ぐらいだから、日々の仕事は我々二人と、時々子供たちの応援で出来ちゃうんだけど、やっぱなんか寂しい そしてだんだん疲れてきた

食事を作って、客室の掃除をして、チェックインして、といった基本的なことは何とかなるんだけど、リサイクルごみの処分など、ちょっとした事に感じていたことが後回しになったり、ペアレントのブラックな言葉のはけ口がなくなったりと(笑)、お客さんに見えない部分がいろいろ問題アリです。
というわけで、今までどんだけヘルパーさんに支えられてきたのか、感じながら越す2020年の夏になりました。

来年はいつも通りの夏に戻れるといいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。