コロナの時代だからできること

あけましておめでとうございます
  今年もよろしくお願い申し上げます

昨年来、うちもコロナに振り回されておりますが、そんな時だからこそできる事を探してみました。

という事で、今年のおせちはオーダーメイド

大晦日の夜にお客さんにメニュー用紙を渡して、欲しいものを記入してもらう方式です。

そして今朝の食事は、

お客さんごとに希望のおかずを盛り付けて提供しました。

希望のおかずなので‥‥

黒豆3皿とかいう”偏った”ご注文も(笑)

やってみるとお客さんの好みって人それぞれだけど、トータルで見れば意外にバランスイイもんだねぇ。唯一の例外は伊達巻の人気がなかったこと。お正月と言えば伊達巻と思っていた俺はでした~。

ただ当然ですが、盛り付け担当の奥さんはてんてこ舞い。こんなことは6人しかお客さんがいないからできた、激レアな体験でした。まあ、来年もお客さん来なかったらやれますけど‥‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。