5/16のタウシュベツ川橋梁

2日連続でタウシュベツへ行ってきました。
天気が良く昨日は見えなかった山の頂上も姿を現し、橋の周囲は葉っぱが芽吹き始め、最高の状態で橋を見ることができました。

ちなみに時間に余裕があるときは、駐車場から湖底に降りて橋に向かいますが、今年はその途中に大きな流木が倒れています。

たぶん6年前の大雨で上流から流された木だと思います。
そばで見るとなかなかの迫力だし、水位が上がったらまたどこかへ流されてしまうだろうから、2022年の思い出としてぜひご覧になってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。