雪に埋まる

ニュースで流れたのでご存知の方も多いと思いますが、昨日は十勝地方が大雪でした。とはいえ南部が大変だったようで、ぬかびら温泉は20㎝ぐらいの積雪で済みました。

ただ先月から何度かまとまった雪が降った関係で、

ついに風除室の窓が雪に埋まりはじめました。
ここは屋根からの雪が溜まりやすいからねぇ‥

それでもここまで来るのは数年ぶりぐらいかな?たぶん平年並みの積雪量になりました。という事は、雪解け水が十分あるという事になるので、タウシュベツ橋が沈むのも平年のペースになりそうです。
『平年並みって何?』というぐらい、近年は毎年の差が大きい糠平湖の水位ですが、”5月下旬に橋の下に水が溜り、6,7月が見頃、9月上旬で8割ぐらい沈んでいる”というのが俺の平年のイメージです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。