糠平川迂回林道

今週の月曜日、時間が空いて天気も悪くなかったので、スノーシューでお散歩してきました。

行先は糠平川迂回林道。

糠平神社の脇から入る林道です。
ちなみにゲートは、通年閉じられています。

というのも、2016年の夏の大雨で道が崩れたから。
それ以前はクロカンツアーで何回か使っていたけど、入るのはそれ以来です。
(↑例えば、2015年の1.2月の記事に出てきます)

400mぐらい進むと、崩落個所が現れました。

完全に道が無くなってる‥

けどまあ雪が残っていたので、下に滑り落ちるような感じで降りて、再度登ることができました。斜面からはこの時も小石が時々崩れてきたし、全体に細かい石や土なので、バイクとかは当然のことながら、雪が融けたら歩きでも通り抜けるのが難しそうです。

その後は倒木こそあるものの、道はそれほど壊れていなくて、この日は雪もまだ締まっていたので、淡々と歩いて行けます。が、途中で一回『カサッ』って、獣の気配がした

それからはビビりなワタクシ、怖くなってストックに付けた鈴を必要以上にならしつつ(笑)、遠くにぬかびら温泉街と湖が見えるところまで登って折り返してきました。

距離にして2.5キロぐらいかな?
時間にして登り1時間、下り(は、クマが怖いので)30分でした。

例年ならばヒグマの冬眠が明ける時期だし、温泉街周辺は急速に雪解けが進んでいるので、雪の中で遊ぶのはこれが最後かなぁ?

『とほ』最新号入荷しました

ユースと同じタイプのお宿さんの集まりとほ宿さんが出している、宿紹介の本『とほ』。その最新号が入荷しました。


税込440円。

今日から休館!っていうちょうどいいタイミングで届いちゃったけど‥‥

コロナで自宅待機だし、その間夏の旅行予定でも立てようかな?という方、もし送料ご負担いただければ発送します。
※本代440円+送料140円=合計580円

『欲しいよ~』という場合は、ご連絡ください。
メールアドレスは、ホームページの下の方に書いてあります。

春から秋のイベント追加しました

こんな時になんですが‥
春から秋にかけての、日にち限定ツアーをホームページにアップいたしました。

だいたい例年通りで、5月のお散歩&アウトドアランチから始まって、10月の東ヌプカウシ山トレッキングまで、ツアー・イベント欄の夏のツアーページに記載してあります。

昨年好評だった、カヌー&パン作りは7月と9月の2回やってもらうことになりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2月から影響が出始めたコロナウィルス、3月はもうめちゃくちゃな売り上げ減でした。本当に、終息することを祈るばかりです。

という事で?明日からYHは休館します。
いつもなら『休館中何しよう?』と、ワクワクした気持ちになりますが、今年はおとなしく『どうぶつの森』に沈もうかなぁ‥

糠平小、最後の日

今日は、今年度で閉校になる糠平小学校の卒業式・修了式でした。

児童4人の小さな小学校、最後の晴れ舞台です。

コロナウィルスの影響で、児童・教職員とPTAぐらいしか集まることはできませんでしたが、開催できただけでも幸せなのかもしれません。

椅子と椅子の間が2mぐらい空いてるけど、人数が少ないからちゃんとみんな入れます(笑) 極小規模校でよかったねぇ。

教室には、先生が書いてくれた似顔絵とメッセージ。

廊下には、今の子供たちが通っていた時の思い出の写真。

うちは上の子が(当時併設されていた)保育所に通い始めた、15年ぐらい前からこの校舎に出入りさせてもらっていたので、自分が通っていたどの学校より長い間お付き合いさせていただいたことになります。そんなわけで、今日は校舎を歩いていると、いろいろなことが思い出されました。

本当にお世話になったね、糠平小学校。
卒業生でもないのに、なんかじ~んとしたよ。

春の休館

毎年恒例の、春の休館期間についてのお知らせです。

今年は、
3/27~4/23まで
お休みとさせていただきます。

その間は、日帰り入浴もお休みとなります。

ちなみに我々は基本的に宿におりますので、ご予約等は通常通り承ります。
(あ~あ、コロナが無ければ法事ついでに関東で遊ぶ予定だったのになぁ‥‥)

春の休館は毎年の事だけど、名目を『コロナウィルスによる客数減のため、やむなく休館』ってしとけば、国から保証が出るのではないか?
という、”ブラックなワタクシ”がにじみ出るこの頃です