今年のおすすめ「第三音更川橋梁」

ぬかびら温泉から南に7,8分走ったところにある「第三音更川橋梁」。
アーチ径32mの大型アーチがある橋です。

この「第三音更川橋梁」で、先月上旬から工事が行われています。


6/4の様子。

タウシュベツ橋ツアー」にご参加された方は、『タウシュベツは水に沈むからボロボロなんですよ~。同時期に作られた他の橋は沈まないからまだましで、乗用車ぐらいなら渡れると思いますよ。』という俺の話を聞いたことがあると思いますが、あれは間違いでした
乗用車どころかトラックとユンボが同時の乗ってもへちゃらみたいです。1953年で廃線になったタウシュベツと違って、この橋は1987年まで現役だったから整備度合いはもちろん違うけど、頑丈なもんだねアーチ橋って。

ちなみに最近はこんな感じ。

今年の秋まで工事は行われるようです。
橋の上に工事車両があるなんて今年限りでしょうから、ぜひご覧ください。

ぬかびら温泉から帯広方面へ進むと、左手に発電所が見えてきます。そこを過ぎて少し行くと右手に細長い駐車帯があります。そこに車等を止め、すぐそばの泉翠橋(せんすいばし)の歩道上から、橋を眺められます。

主に、一人旅の方へ

こんばんは。
ここしばらく暑くなってきたので、温泉の加水を始めたらまた涼しくなっちゃったぬかびら温泉です。う~ん、なんで毎年こうなる‥

さてうちの主力のお客さんである、一人旅の方向けにお知らせです。
以前も書きましたように、今シーズンはコロナの影響で相部屋のご利用を停止させていただいています。また”万が一”のため、毎日1部屋は予約を取らず空けております。そのため、いつもの年に比べると定員が少なく、特に一人旅の方向けに用意できる部屋(ベッド)が少なくなっております。

すでにお盆や秋の連休前後は、シングルルームがほぼ埋まっている状態です。ホントにゴメンねぇ

とりあえず今日の時点で、満室の日と、シングルルームが埋まっている日は下記の通りです。

満室:7/14、7/23、8/9、8/14、9/21

シングルルーム空き無し:
7/17、7/19、7/24、7/25、8/10~13、9/18~20、9/22、9/24、9/25

コロナの関係でキャンセルも例年以上に多く出ています。上記の日程はあくまでも現時点での状況です。もし泊まってみようかな?と思っていただけたら、とりあえずご連絡ください。

7/10.11のタウシュベツ川橋梁

【あちらを立てればこちらが立たず】

昨日今日と2日続けて、お客さんとめがね橋まで行ってきました。
水位はほぼ同じだったけど、天気が違いました。

7/10のタウシュベツ川橋梁

晴れて緑もきれい、周囲の山々も見えて完璧な天気だったけど、さざ波が立って湖面に橋が写らず。

7/11のタウシュベツ川橋梁

湖面が鏡のような状態で、完璧な“めがね橋状態”だったけど、曇って周りの山は見えす、緑もくすんだ感じ。

う~ん、どっちも惜しかったです。

「Go To キャンペーン」ホントにやるんだ

コロナで不振を極めてる観光業を支援するため、国がやるといっていた「GoToキャンペーン」、7/22から宿泊関係を手始めにやるというニュースが流れていますね。しかも既にご予約済みの方にも申請すれば(一定程度)還付されるようです。

ホントにやるんだ(゚д゚)!

コロナに感染している人が増えているこのタイミングで、国民を全国に移動させるキャンペーンやったら、3月下旬からの感染第一波と同じことを再び引き起こすだろうから、いったん延期するだろうと踏んでいました、ワタクシは。

う~ん、大丈夫なのか?
それより今は、西日本の水害に遭われた方への手助けした方がいいんじゃないか?
だいたい、税金をこんなことに直接投入していいのか?

いろいろ思うところはありますが、とりあえずお客さんが安く泊まれるように情報は集めておきます。皆さんも情報収集してね~。

事業の概要は、観光庁のHPによれば次の通りです。
https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001351403.pdf

小麦が色づいてきました

一週間ぶりに、帯広まで買い出しに出かけてきました。
わずか一週間だけど、十勝平野の小麦がだいぶ色づいていてビックリ


画像は音更町。
上士幌町は少し北で標高も少し高いせいか、もう少し後かなぁ?

ジャガイモの花も見かけたりして、今の時期は十勝平野をドライブするだけで景色を楽しめます。