お盆のご予約はお早めに

今朝気がついたんだけど、『大分県』の”いた”はなんで『分』っていう字を使うんだろう?『分』を”いた”と読ませる言葉は他に知らない。
という、どうでもいいことに気が回るぐらいヒマなワタクシです(笑)

さて本題です。
4.5日前からお盆のご予約をいただくようになりました。
思ったより早いなぁと思って電話のお客さんい理由を聞いたら、新日本海フェリーの予約が始まったそうですね。
コロナ次第になりますが、この夏も相部屋のご利用が再開できなそうです。さらには密を避けるため客室も全部使うか分からない状況なので、もしお盆のご旅行を検討されてましたら、お早めにご連絡ください。

ご利用お待ちしていま~す!

窓でも拭くしかねぇや

今日から北海道全域で緊急事態宣言が出されております。
期間は5/31まで。

感染状況を考えたら、しょうがないね。というより案の定という感覚です。
「こうなるだろうなぁ」と思い、うちは既に新規のご予約を止めておりますし、ご予約された方もほとんどキャンセルされたので、この週末は誰もお泊りがいませんでした。

という事で、昨日は窓ふきしてました。

一年前はパンデミックが初めての体験だったので、不謹慎ながら「これからどうなるんだろう?」ちょっとテンションが高かったけど、一年経ってもこんな状態だとウンザリ感しかありません😢

【重要】タウシュベツ橋ツアーの停止について

コロナの北海道での感染拡大に伴い、
明日(5/14)からタウシュベツ橋への林道の鍵の貸し出しが停止されることになりました。
とりあえず今月中の予定だそうですが、感染状況によって変更があると思われます。

そのため5/31までのタウシュベツ橋ツアーおよびアーチ橋めぐりツアーでタウシュベツ橋へ行くことができなくなりました。
大変申し訳ございませんが、事情が事情なのでご了承下さい。


今日のタウシュベツ橋。
川の水量もGWよりは減ってきて、橋の周りを一周しやすくなってきたのになぁ。

まことに残念です😢

cafe Jorro

今日は休館日だったので、子供の学校が終わってから音更までお出かけです。
メインは買出しですが少し時間ができたので、帯広・ランチョエルパソ時代の先輩がやっている『カフェ ジョウロ』に家族としては初めて行ってきました。


住宅街の中に、ぽっかりと自然が残った不思議な空間にある古民家カフェ。
オーナーの中山さんはデザインの仕事とかしてたので、店内のセンスがいいです。良すぎて、俺が行くとご迷惑なのでは?と尻込みするぐらいww
住所は、音更町木野新町。
グーグルマップとか使わないで行けたとしたら、かなりの上級者です。

閉店間際だったのに温かく迎えてくれて、ケーキとお茶をごちそうになってきました。

子供たちと奥さんが注文した、今日のケーキセット。
ガトーショコラとチーズケーキとバニラアイス。

これは量的に余すだろうと思って、オレはコーヒーだけ頼んでケーキが回ってくるのを楽しみに待ち構えていたけど‥
残さず食われた😓

『あ~、子供も大きくなりやがった』
と、思い知らされた月曜日の夕方でした。

5/5のタウシュベツ川橋梁

連休も今日で終わり。
今夜はお二人しか泊まってない「ぬかびらYH」です。

ほぼ誰もいなかった昨年に比べると、今年のGWはだいぶ例年に近い人数のお客さんがご利用くださいました。
そして去年は行けなかったこの時期のタウシュベツも、今年はちょこちょこ行けています。マメに行くと川の水量変化にも敏感になり、今なら長靴で安全にタウシュベツ川を越えることができますよ~。

というわけで橋の周囲を一周し、お気に入りの南側の丘にも立ち寄ってきました。

定番の場所だけど、やはりここから見るタウシュベツが好きだなぁ、オレは。