タウシュベツ日誌-第0号-

こんばんわ。
休館中だし、コロナのせいでなんかお出かけもしにくいしで、しばらくブログサボっておりました。いつもは「めんどくせぇなぁ~」と(ちょっと)思いつつ書くこともあるブログですが、一週間ぐらいサボると、逆に書きたくなるもんだねぇ。

というわけで今日のネタは、新しい写真集の紹介です。

岩崎さんがクラウドファンディングで作った写真集「タウシュベツ日誌-第0号-」が届きました。
主に、去年の9月から今年の2月にかけての写真が掲載されています。時期的にツアーで行くことが少ないので、地元にいながら見たことが無い景色がたくさん出てきます。
なかなか面白いよ~。ただいま冊数限定で販売もしているみたいです。
https://ryz.thebase.in/items/27371945
また、宿のマガジンラックに一冊置いておくので、お越しの際はぜひご覧ください。

ちなみにあとがきを見ると、この先もクラウドファンディングで一年に2,3冊出していくみたい。

えっ!
ってことはこれからも年に2.3回、岩崎さんに付き合わなきゃならんのか‥
コロナでお金が無くなりそうなのにぃ~(笑)

『とほ』最新号入荷しました

ユースと同じタイプのお宿さんの集まりとほ宿さんが出している、宿紹介の本『とほ』。その最新号が入荷しました。


税込440円。

今日から休館!っていうちょうどいいタイミングで届いちゃったけど‥‥

コロナで自宅待機だし、その間夏の旅行予定でも立てようかな?という方、もし送料ご負担いただければ発送します。
※本代440円+送料140円=合計580円

『欲しいよ~』という場合は、ご連絡ください。
メールアドレスは、ホームページの下の方に書いてあります。

糠平小、最後の日

今日は、今年度で閉校になる糠平小学校の卒業式・修了式でした。

児童4人の小さな小学校、最後の晴れ舞台です。

コロナウィルスの影響で、児童・教職員とPTAぐらいしか集まることはできませんでしたが、開催できただけでも幸せなのかもしれません。

椅子と椅子の間が2mぐらい空いてるけど、人数が少ないからちゃんとみんな入れます(笑) 極小規模校でよかったねぇ。

教室には、先生が書いてくれた似顔絵とメッセージ。

廊下には、今の子供たちが通っていた時の思い出の写真。

うちは上の子が(当時併設されていた)保育所に通い始めた、15年ぐらい前からこの校舎に出入りさせてもらっていたので、自分が通っていたどの学校より長い間お付き合いさせていただいたことになります。そんなわけで、今日は校舎を歩いていると、いろいろなことが思い出されました。

本当にお世話になったね、糠平小学校。
卒業生でもないのに、なんかじ~んとしたよ。

スキー場にめぐみの雪

昨日から今日にかけて30センチ弱の雪が降りました。
というわけで、予定していたワカサギ釣りツアーは、釣り場までたどり着けそうになくって中止とさせていただきました。楽しみにしていた皆さん、ゴメンねぇ。悪天候によるツアーの中止は久しぶりでした。

そんなわけで、突然半日ほど時間が空いちゃったけど、ちょうど糠平小学校の親子スキーの日だったので一緒に少しだけ滑ってきました。


積もったばかりなので、今日はやや足を取られる場所が多かったけど、今夜整備してくれるだろうから、たぶん明日からは、今シーズンで一番いいコンディションだと思うよ。

皆さん、ぬかびらスキー場にぜひ遊びに来てね!

今、自然館が面白い

昨日久しぶりに、ひがし大雪自然館に行ってきました。

館内ではいつも企画展的なものを行っていますが、今はアイスバブルなど冬の糠平湖を紹介した展示になっています。

学芸員の方が、主に自分で写した写真を飾り、アイスバブルの成り立ちなどをきちんと説明してあるので、湖で見てきた後に読むと、とても面白くてためになります。

企画展は3/29まで。

開館時間は、9:00~15:00。
水曜日定休です。