3/8のスノーシューツアー

久々に氷点下15度近くまで下がったぬかびら温泉です。とはいえ晴れて日差しも強くなってきたので、ツアーに行く頃は”暖かい”と感じるほどに。春が近くなったようです。
そんな陽気の中、スノーシューを履いてタウシュベツ橋を眺めに行ってきました。


ここ数年、音更川の川筋が変化しています。そして今年はついに、以前の西寄りに流れっていた部分がほとんど枯れたので、今までよりも近くまで歩けるようになりました。
画像のところで、橋まで300mぐらい、かな?

日差しのある所はぽかぽかしていて、湖の氷も少し溶けかけていますが、日の当たらない側は、

今もきれいな氷が見えていました。

スノーシューを履いて春のお散歩なんていかがでしょう?
雪次第ですが、とりあえず今月中はやるつもりです。

2/22の黄昏アーチ、空きました

直前の話ですが、2/22(金)の夕方からのツアー『黄昏のアーチ橋ツアー』に1名様の空きが出ました。
お暇な方、ぜひご参加くださ~い。
詳しいことは下記ページをご覧ください。
https://nukabira-yh.com/contents/twilight_arch.html

上の画像は、前回(2/12)のツアーの様子です。

2/17のタウシュベツ川橋梁

今日は曇り空で少し風が強い糠平湖でした。
2人のお客さんといつものように森を抜け、湖上を橋に向かって真っすぐ横断して、タウシュベツへ行ってきました。


日曜日だし、昨日TV番組でタウシュベツが出たこともあったしで、結構な人出でした。今シーズンはほぼ毎日混んでいますねぇ。ただ11時半ごろには大きなグループ(ガイドセンターご一行とも言う)が帰るので、その辺からはあまり人を気にせずに写真が撮れます。

さてこの直線的に橋へ向かうルートも、音更川に沿って氷が割れてきたので、今日でお終いのようです。明日からはワカサギ釣り場への道を歩き、橋が見えるあたりからピンクテープに沿って対岸に渡り、丘を通ってタウシュベツへ行くルートに切り替わるはずです。その丘の上には雪がほとんどないので、このままの状態ならYHのツアーは歩くスキーじゃなくって長靴で行くことになるかもしれません。ご了承くださ~い🙏

ゴールデンウィークのタウシュベツ橋ツアー

こんばんは。
毎日のように湖に行って、そろそろ体が辛くなってきた、せんべぇです。明日は買い出しの日なので、『”あの”冷たい空間に出ないでいい』と思うだけでうれしい(笑)

さて、そんなどうでもいいことはほっといて、GWに行うタウシュベツ橋ツアーの予定です。

開催日:4/27.29.30.5/2.3.5.6
時 間:8:30~10:00
定 員:9名様

もう3か月前の、ご予約開始時期に入ってました。予定を立てるのが遅くなってゴメンナサイ🙇です

タウシュベツ全部出た、と思う


今日も冷たい強風が吹く糠平湖でした。

タウシュベツ川橋梁は水位が低下し、橋の下まで”ほぼ”出たような感じです。

思ったより早かったねぇ‥
橋の一番南側の付近では、川に沿って氷が割れそうな感じも出てきました。
冬のアーチ橋見物も、そろそろ後半になったのかもしれません。

それにしても、ガイドセンターさんのツアー、混んでいますねぇ。

今日も平日なのに、20人以上のお客さんが参加しているようです。
画像はその、ガイドセンター御一行様が帰る様子。ガイドセンターの皆さんが帰ると、人が急に減って写真が撮りやすいけど、ちょっと寂しいです(笑)