確かに沈んでました

今日は久しぶりに「タウシュベツ橋ツアー」へ行ってきました。

ガイドセンターさんから沈んだと言われ、画像もいただき、ダムのホームページ?を見ても数値的に沈んでるのを確認してたけど‥
やはり自分の目で確かめるまでは!と密かに思っておりました(笑)

という気持ちで挑んだタウシュベツ川橋梁ですが、

うん、全く見えん。

ちなみに水は森のそばまで迫っています。

水位の上昇が止まらないので、この分だとお盆頃には森の縁まで水が来そうです。

完全に沈んでます

こんばんは。
あまりの暑さにブログの更新も滞りがちなせんべぇです。
早く秋になってくれ!

さてそんな間にも糠平湖の水位は下がるどころか上昇を続け、タウシュベツ川橋梁は完全に水没してしまいました。


7/18の糠平湖。
(ひがし大雪自然ガイドセンターさんよりいただいた画像です)

ユースのツアーは7/11を最後に、すべてキャンセルとなり10日程見に行っておりませんが、ガイドセンターさんの情報によると7/17(土)に沈んだそうです。

という事で、うちの『タウシュベツ川橋梁ツアー』については、とりあえず新規予約をお休みいたします。
ご予約済みの方で、沈んでても見たいという方にはご案内いたしますが、行ってみてがっかりされても返金しませんよ~(笑)

この夏は発電しないのかなぁ???
こんなに暑いんだから、道内の方も冷房ガンガンかけて電力を無駄遣いしてほしいと思うこの頃です。

7/11のタウシュベツ川橋梁

7月に入ってペースは幾分ゆるやかになったものの、日々着実に沈み続けるタウシュベツ川橋梁。

今日はこんな感じでした。

コンクリートの上端まであと30㎝ぐらいかな?
このままでは、水曜日頃に水没しそうです😢

タウシュベツ橋ツアー、ディスカウント

こんばんは。
水位上昇が止まらない糠平湖です。

今日はとうとうアーチが2個ぐらいしか見えなくなりました。
そして橋と陸地の間に水が侵入して、橋まで歩いて行けません。

タウシュベツに行っても、もはや見えるのはコンクリートアーチ橋ではなく、単なるコンクリートの塊。
それでもうちのお客さんは優しいから、『これはこれで珍しい』とか言ってくれるんだけど、その優しさがまたワタクシの心に刺さります。

ということで? 次回(7/5)のツアーから料金を700円に値下げすることにしました。もしこの後水位が低下して、橋まで陸続きになったら1200円に戻しますけど(笑)

こんな状態でも良ければ、どうぞご参加ください。

水没間近

少しずつだけど、水位の上昇が止まらない糠平湖。
今朝のタウシュベツ橋はこんな感じでした。


う~ん、右から4個分がかろうじてアーチが見える状態。

一番大きく見えているアーチでも、

かなりの「細メガネ」になってきました。
このままだと、来週にはアーチ部分がすべて水没しそうです。

そこまで水位が上昇したら、ツアーにご予約されている方に状況を連絡いたします。予め覚悟しておいてね。