今年のおすすめ「第三音更川橋梁」

ぬかびら温泉から南に7,8分走ったところにある「第三音更川橋梁」。
アーチ径32mの大型アーチがある橋です。

この「第三音更川橋梁」で、先月上旬から工事が行われています。


6/4の様子。

タウシュベツ橋ツアー」にご参加された方は、『タウシュベツは水に沈むからボロボロなんですよ~。同時期に作られた他の橋は沈まないからまだましで、乗用車ぐらいなら渡れると思いますよ。』という俺の話を聞いたことがあると思いますが、あれは間違いでした
乗用車どころかトラックとユンボが同時の乗ってもへちゃらみたいです。1953年で廃線になったタウシュベツと違って、この橋は1987年まで現役だったから整備度合いはもちろん違うけど、頑丈なもんだねアーチ橋って。

ちなみに最近はこんな感じ。

今年の秋まで工事は行われるようです。
橋の上に工事車両があるなんて今年限りでしょうから、ぜひご覧ください。

ぬかびら温泉から帯広方面へ進むと、左手に発電所が見えてきます。そこを過ぎて少し行くと右手に細長い駐車帯があります。そこに車等を止め、すぐそばの泉翠橋(せんすいばし)の歩道上から、橋を眺められます。

秋のトレッキング系ツアーについて

こんばんは。
今月中旬から少しずつ、お客さんが来てくれるようになってきました。
とはいえ一人から数人の間なので、三密には程遠い状況です(苦笑)

さてそろそろ秋の紅葉シーズンのご予約が入りはじめました。
その関係での、注意点というか、不安点です。

コロナの収束の目途が立っていないので、もしかしたらトレッキング系のツアーは催行できないかもしれません。こちらはガイドさんとの相談でやるかやらないか決定いたします。もちろんやりたいんだけど‥
おそらく最終判断は9月初めごろになりそうです。予めご承知おきください。

また銀泉台・高原温泉へのシャトルバスも不安材料です。
乗った方はご存知のように、時間帯によっては満員状態になるバスです。
今のところ、上川町のHPには何も記載がありませんが、今年は運行するのかなぁ???
こちらもはっきりしたら、HPに掲載します。が、楽観はできない気がする

春から秋のイベント追加しました

こんな時になんですが‥
春から秋にかけての、日にち限定ツアーをホームページにアップいたしました。

だいたい例年通りで、5月のお散歩&アウトドアランチから始まって、10月の東ヌプカウシ山トレッキングまで、ツアー・イベント欄の夏のツアーページに記載してあります。

昨年好評だった、カヌー&パン作りは7月と9月の2回やってもらうことになりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2月から影響が出始めたコロナウィルス、3月はもうめちゃくちゃな売り上げ減でした。本当に、終息することを祈るばかりです。

という事で?明日からYHは休館します。
いつもなら『休館中何しよう?』と、ワクワクした気持ちになりますが、今年はおとなしく『どうぶつの森』に沈もうかなぁ‥

3/8のクロカンツアー

今日は三国峠に行って、お一人のお客さんとクロカンを楽しんできました。毎年年末に、ガイドセンターさんにお願いしてやってもらっているコースです。

峠の上は雪交じりの強風だったけど、森に入れば全然気になりません。

三国峠もやはり3月。湿った少し重い雪だったけど、なだらかな傾斜を利用して森の中を下りてゆきます。


途中にあるダケカンバの巨木。
年末クロカンの時にいつも記念写真撮ってるところです。本物見たら”こんな大きいのか!”とビックリしました。

この先も森の中を下り、およそ1時間半で国道に出ました。
糠平周辺の森は、ここ10年ぐらいで倒木が多くなったりがけ崩れを起こしたりで、クロカンを楽しみにくくなったけど、ここはイイですねぇ。ガイドセンターさんが毎年行く理由が分かりました。

『最後は幌加温泉にでも入って帰りましょう』ということで立ち寄ったら、臨時休業でした

駐車場にたくさんシカがいたので、せっかくだし記念写真を写して戻ってまいりました。

この先の”絶望的な”ご予約状況をからすると、うちのクロカンツアーは今日が最後になるかもしれません。
う~ん、コロナウィルス終息してくれ。

夏のツアーアップしました

こんばんは。
新型肺炎の影響で土曜日以降誰もお客さんがいなくて、子供たちとウサギが大喜びのぬかびらYHです。今夜も飼ってるウサギが廊下を走り回っております(苦笑)

さて、ヒマに飽かせて夏のツアー予定を立ててみました。とりあえずメインのツアーのみで、このほかにも単発ツアーが増える予定です。なお8月以降の日程については、若干の訂正をさせていただくこともあると思います。

ここ数日、日本中がなかなか旅行って気分じゃないとは思いますが、とりあえず目を通していただけると幸いです。

詳しくはホームページをご覧ください:https://nukabira-yh.com/