1/17のワカサギ釣り

月曜日は、今シーズン2回目のワカサギ釣りに行ってきました。
湖の上は先週の大雪に前夜の雪も合わさり、かなり深い雪に覆われています。

そのためか、釣りに来ていたのは我々も含め10組ぐらいで空いておりました。
5の沢の湖中央部分まで行って、テントを立てて、さあ釣るか!
という所で、リールを忘れてきたことに気がつく😨
『ほんとゴメン!』
最近物忘れが多くなってきたみたいで、自分に自信が無くなってきました‥‥

そんなわけでいつもより釣りはじめが遅くなったけど、普通はアタリが渋くなる昼頃も釣れ、午後にかけて尻上がりの釣果でした。


お客さんが見事なマスも釣り上げて、ウグイも釣り上げてw、ある意味糠平湖を一通り満喫していただけたかな?と思います。

1/9のワカサギ釣りツアー

1/6に湖上立ち入りが解禁されたので、日曜日に今シーズン初めてワカサギ釣りに行ってきました。


3連休の中日という事もあり、この日はワカサギ釣りやアイスバブルを見に来る方ですごくにぎやかでした。
釣り人は全体に北側に寄っていましたが、我々は『岬下』という杭の南側で釣ってみました。ここは5の沢の湾の出口北側に当たる場所です。
水深はたぶん22mぐらい?例年より5mぐらい深い気がします。

お客さんがボチボチ釣れているようだったので、

私もテントを張って、小一時間ワカサギ君と戯れてきました。

釣果は5人で70匹ぐらい。
居なくはないんだけど、マメに誘ってあげないと釣れませんでした。
まだワカサギ君が集まっていないのか、深すぎてアタリが取りずらいのかは分かりませんが、我々の実力ではこんなもんかなぁ?

今シーズンは水位が高いので、氷の状態さえ例年並みなら3月中旬まで釣れるかもしれません。

1/7のアイスバブル見物ツアー

今日は午後から、アイスバブルを見に糠平湖へ行ってきました。


場所は5の沢。
今年は水位が高いので、森を抜けて300mほどのところで見ることが出来ました。


結氷した後にほとんど雪が降っていないので、今ならあちこちでこんなアイスバブルが見られます。

それにしても…
まだ午後3時前なのに、弱々しい日が差すばかりで

寒かったです😢

見に行く方は、防寒にしっかり気を配りましょう。

元日の5の沢散歩

元日はおせち料理を食べてから、7人のお客さんと糠平湖・5の沢までお散歩に行ってきました。

快晴で風もそれほどなく、一年のはじまりにふさわしいような静かで澄んだ景色の中、5の沢湾の北側の林の縁を歩いていきます。
ちなみに今年も雪が少ないので、今のところ長靴があれば林の中だろうが雪原だろうがどこでも歩くことができます。

湖畔には、フロストフラワーができている一角がありました。

そこからさらに進み、白樺林の先の小さな茂みまで行ったら、

水位の高い時に凍った氷が数段に分かれて木に着いている珍しい光景が広がっていました。
水位が高くて森の中まで水没していた今シーズンだからこその眺めですねぇ。

下の方には、しぶき氷と呼ばれている氷柱もたくさんぶら下がってたよ。

こんな感じで、それぞれ思い思いに写真に撮って、


最後に記念写真を撮って帰ってまいりました。

ご参加いただきありがとうございました。
みんな楽しめたかなぁ?

12/31の年末クロカンツアー

今日で2021年も終わりですね。
今年もコロナに振り回された一年でした😢

それでも今年の大みそかは、ありがたいことに去年より多くのお客さんが遊びに来てくれました。


雪が少なかったけど、毎年恒例の三国峠からのクロカンツアーも無事終わって、あとは新しい年が来るのを待つだけでございます。

という事で、今年もたくさんのお客さんにお世話になりました。
来年こそは、コロナを気にせずにお客さんをお迎えできるようになって欲しいなぁ。