MTBツアー、一回目

こんばんは。
10連休も後半ですね。思った以上にお客さんに来ていただき、正直追い詰められているワタクシです。が、あと2日がんばればその後はお客さんがいません(笑)

さて今日は天気が良いはずだったので、今シーズン一回目のマウンテンバイクツアーに行ってきました。

が‥

三国峠の上は冷たい霧雨が降る天気。

それでも昨年雨でツアーができなかったTさんは、「絶対下りる」という強い気持ちで、ダウンヒルされていました。Tさん、風邪ひかなかった~?

ちなみに明日はいい天気の中、ツアーができそうでホッとしています。

カヌー&パン作りツアー

こんばんは。
東京では桜が咲いたようですね。いつもよりは暖かいけど、まだ雪が降ったりする糠平にいると、同じ国の話とは思えない(苦笑)

さて3シーズンぶりに幌鹿峠が開通することに合わせ、数年ぶりに然別湖でカヌーのツアーを行います。

案内してくれるのは、ボレアルフォレストの阿久澤ご夫妻。
然別湖北岸野営場周辺でカヌーに乗ったり、アウトドアクッキングお楽しんだりする『大人のピクニック』的なツアーです。

詳しいことはこちら→をご覧ください。

ご予約受付は、4月6日からとなっております。
ご参加お待ちしていま~す😘

タウシュベツ橋ツアー、一部開催日変更しました

タウシュベツ橋ツアーの日程を一部変更させていただきました。

追加開催:5/8、6/10、7/6
開催中止:7/7

です。
この冬は雪が少なかったので、このままでいけば、かなりの長期間橋が見えそうな気がします。去年は7月初めの大雨でいきなり沈んだけど、一昨年のように秋まで見られるといいですね。


2017年9月25日のタウシュベツ川橋梁

行けたよ、チミケップ湖

月曜日。
はるか150kmの彼方にある『チミケップ湖』までワカサギ釣りに行ってきました。

走ること2時間半。湖に着くと、

おおっ、駐車場のすぐそばが釣り場か!
糠平湖で慣れている我々には、なんか不思議な感じがします。

湖上に出ると、

こんな感じ。
かなり密集してテントを張っておりますね、皆さん。
そして岸辺から50mぐらいしか離れていないのに、水深が17mぐらいありました。お魚もタナ(いる深さ)がベタ底では無かったりして、やはり他の湖に行くと、面白いねぇ。


湖そのものはそれほど広くなく、周囲にも高い山がないようで、全体にこじんまりとした印象でした。ちなみに一人ぽつんと画像に写っているのは、河田さん。
ワカサギだけでは飽き足らなく、『マスいるかなぁ?』とつぶやきながら竿を仕掛けているところです。ホント釣りが好きだね河田さん(笑)

帰りはさすがに疲れたので、木村くんに運転してもらったり、

陸別の道の駅で”鉄分補給”したりして、18:00少し前に戻ってきました。

チミケップ湖遠征、釣りより移動時間の方が長かったけど、なかなか楽しかったで~す。

滑る人々

こんにちは。
4月のような暖かさのぬかびら周辺です。もともと少なかった雪がかなり溶けて、温泉街の中も地面が見え始めました。

こんなに暖かいのに、森に行けばまだまだ雪はあるので、昨日今日とお客さんと遊んできました。

昨日はクロカンをしたいというご希望で、数年ぶりにクロカン持って然別湖へ。

さすがは糠平湖よりも300m標高が高い然別湖。まだ完璧に凍っております。
湖上に雪があまり積もってなく、クロカンするにもまだまだいい感じでした。

が、あまりに風が強いので東雲湖までは行かず、途中に氷が見えているところがあったので、


そこで尻滑りして戻り、然別コタンで遊んで帰ってきました。

そして夜は層雲峡へ。
途中はかなり風が強くて滑りそうになりながらたどり着きました。
ただ氷瀑祭りの会場は意外に穏やかで、

ツルツルしながらも、ゆっくり回ることができました。

そして今日はスノーシューで糠平湖の森へ。

風で倒れたのか?直径3,4メートルはありそうな木の根っこを見つけて、観察したりしながら湖のはじっこまで行き、


タウシュベツ橋を見て、


氷の斜面を見つけては、また滑って(笑)
宿へ戻ってきました。

それにしても、先日長女の受験が終わったので、気軽に『滑る』って使えるようになって、よかった、よかったです😊