結構積もってます

昨日の夜から降り始めた雪が30cm以上積もって、まだ降ってるぬかびら温泉です。アメダス見たら、14:00の段階で積雪深102cm。道東では一番多いみたいです。
1月前半まで今までにないぐらい雪が少なかったのに、そのあと1か月半で一気に積もって、たぶん例年並みの降雪量になったんじゃないかな?

というわけで、

軽自動車の上には、文字通り山のように雪が積もってます。
除雪作業一回したけど、今日中にもう一回除雪だねぇ😿

毎年のことながら、冬の終わりに降るドカ雪は湿ってて重いから、
嫌いだ~!
19:00追記:ようやく止みました。もうしばらく除雪はしたくない(笑)
ちなみに三国峠は現在通行止めです。


アイスバブル見頃です

ぬかびら温泉は、今日もマイナス20℃以下まで冷え込みました。
そして日が出ても、マイナス18℃くらいと寒い中、アイスバブル見物ツアーで5の沢へ。


晴れて風もなく、久々に”すべてが凍りついてる”って感じの朝でした。

5の沢湾内は氷が厚くなり、平均で20㎝ぐらいありそうな感じです。
そして肝心のアイスバブルは‥

小雪のおかげで、あちこちで見ることができました。
お客さんの中に、アイスバブルの本場・カナダのアブラハム湖に行ったことがある方がいて、『僕が行った時は雪があってそれを除けて見たから、糠平湖の方がいい』とおっしゃってました。
おっ、いいねぇそれ。
文章全体から”糠平湖の方がいい”という一部分のみ切り取って他のお客さんに伝えちゃお(笑)

ということで、今シーズンもアイスバブルが楽しめそうです。


ちなみにタウシュベツ川橋梁は、結構見えてきていますね。
こちらも、もう十分見頃だと思います。
お正月時点でこれだけ水位が低いと、今シーズンの湖上立ち入りは早目に終わりそうな気がしてきました😢

雪が降らない‥

明日(12/24)より冬営業を開始するぬかびらYHです。

しかし、雪がない‥‥
積雪深はアメダスによれば8㎝となっておりますが、それは機器がある林のそばだからで、ユースの駐車場はかくの如し。

こんなに雪が降らないのは、ぬかびらに来て初めてです。
できれば時間に余裕がある休館中に50㎝ぐらい積もって欲しかったんだけどなぁ‥‥

12/21の糠平湖

このところ冷え込んだ日が続いていたので、「そろそろ凍り始めたかな?」と思い、糠平湖へ行ってみました。

ワカサギ釣りやタウシュベツへの入り口、5の沢の様子。

風が強いこともあり、凍ったり割れたりしているように見えました。おそらく風が止んでもう一度マイナス20ぐらいまで下がれば、一気に結氷すると思います。

問題は雪があまりにも少ない事でしょうか。
湖が凍ったとしても、そこまでの森の中がこの通り↓

笹が丸見えで、倒木もあり、ワカサギ釣りのソリを引けるような状況ではありません。

ちなみに少し南の3の沢周辺は、対岸まで結氷していそうです。

このまま雪が降らなかったら、こちらで釣るかもしれません。
でも、ここ数年3の沢で釣ってないから、ポイントが分かんねぇや

凍り始めました

今日も昼からお散歩です。ホントにご隠居さんみたいだね(笑)


糠平湖畔園地から見た、糠平湖。
湾の中は今週一気に凍ってきました。

そして、氷の上にはシマシマ模様ができていました。

たぶん凍ったり割れたりしていて、割れた所から水がしみだしている部分がシマになってるんじゃないかなぁ?

天気が良く雪も少なく、そしてヒマだったので

廃線跡の遊歩道も少し歩きてきました。
糠平川橋梁を渡り、第7、第8糠平トンネルの脇を進み、第9糠平トンネルの入り口付近から国道に出て、


温泉街を見渡す高台に立ち寄って帰ったら、だいたい7000歩。約1時間のお散歩コースでした。