幌鹿峠、来春開通予定

一昨年夏の台風の影響で通行止めになっていた『幌鹿峠』(道道85号線)が、来年の4月下旬に開通する見通しが立ったそうです。
いや~、嬉しい! 幌鹿峠が通れれば30分ちょっとで行ける然別湖が、通行止めの間は迂回ルートで1時間以上かかっていたからねぇ。


峠の途中から見下ろす、温泉街と糠平湖。

これで来シーズンからは、サイクリングツアーの然別湖コースも再開できそうです。

「9月の地震以来、あんましいいことが無かったけど、久々に明るい話題だぜ!」と、このニュースにかこつけて、今宵は缶ビールを飲むせんべぇです。

湯治プラン、延長します

今日から11月。朝晩はめっきり寒くなり、ウペペサンケ山にも雪が積もってきました。今月は秋から冬へと進む、ちょっと辛い時期です。

さて毎年1月にやっている、3連泊以上の方に湯めぐり切符を差し上げるという『湯治プラン』。今度の冬は少し延長して、1/3お泊り分から、2/9お泊り分まで対象にいたします。
https://nukabira-yh.com/contents/touji3.html

冬のぬかびらはワカサギ釣りや歩くスキーといった遊びがたくさん楽しめる季節です。ぜひゆっくり時間をとってお越しください。

お待ちしていま~す!

トイトッキのトーチカ

今日は池田町で、『道東旅人宿の会』の会議がありました。
せっかくだから、ついでに気になっていた場所まで行こうと、少し早めに出発して豊頃町のトイトッキ浜まで行ってきました。

砂浜がずっーーーーと広がるだけで、何にもなさそうな場所ですが、

ここには第2次世界大戦中に作られたトーチカが残っています。


幸い実戦で使われることは無く、ただただ砂に埋まりかけて残っています。
作られた当時の風景は今と違ったのかもしれませんが、こんな所でポツンとあるだけのトーチカに籠って戦わなければならないなんて、敵が来たら絶対やられちゃうだろうから、想像しただけでゾッとしますなぁ。

トーチカのことは、大樹町の旅人宿『セキレイ館』さんに昨年行った時に教えてもらいました。大樹の方にはもっとたくさん残っているそうで、今度時間があったら、そちらも見に行ってみたいもんです。

冬のツアー、追加しました

北海道内に寒気が入った影響で、糠平温泉も今シーズン初めて雪が降りました。
とはいえ積もるほどではなく、”ほんの冬のご挨拶”って感じで、今はもう晴れています。

さて今度の冬もボレアルフォレストさんにお願いして、スノーシューのツアーを2回出来ることになりました。

2/12(火):スノーシュー&然別湖コタン見物
2/24(日):ぬかびらの森とタウシュベツスノーシュー&湖上ランチ


昨年のツアー(然別湖)の様子

どちらも定員が7名様と多くございませんので、ご希望の方はお早めにご連絡くださいね~。
ご予約お待ちしています。

【重要】『夜のアーチ橋ツアー』・『黄昏のアーチ橋ツアー』のご予約について

冬のツアーとして人気の、『夜のアーチ橋ツアー』・『黄昏のアーチ橋ツアー』のご予約についてのお願いです。

定員が少ないこともあり、ご予約初日で埋まってしまうことも予想されるようになりました。そこでこれらのツアーについては、大変申し訳ございませんが、ご予約方法を以下のようにさせていただきます。

ご予約は、3か月前の8:00から電話で受付いたします。
メールについては、8:30に確認いたします。

※3か月前の0:00にメールをくださっても、こちらでチェックするのは8:30以降です。必ずご参加されたい方は、お手数ですがお電話の方が確実かと思います。

予約開始スケジュール:
2/2のツアーは11/2から、2/12のツアーは11/12から、2/22のツアーは11/22から
それぞれ承ります。

ご面倒をお掛けいたしますが、なにとぞご了承ください。