10/21のタウシュベツ川橋梁

今朝は-3度まで下がったぬかびらです。
寒くて、そろそろ外に出るのが辛くなってきました(苦笑)

とはいっても、こんな時期までお客さんがいてくれるので(=お金が入ってくるので)タウシュベツまで行ってまいりまし~た。


手前の白っぽくなっているところは一面の霜。また橋左手前の水たまりは、7割がた凍結。
一気に初冬の装いになっていました。

今日は無風状態だったので、幸い橋の両側とも湖面にアーチが写るめがね橋状態を楽しめました。

西側


東側

最近、湖面にアーチが写る確率が高くなってきました。
日の出が遅くなってきたので、もしかしたらそれに合わせて風の凪ぐ時間帯が遅くなってきたのが理由かもしれません。
この先、ツアー時間帯でも氷点下に近い気温になりますが、”めがね橋”が見られる可能性は高いですよ~。

うちに泊まっている場合ではない!

続きです。

前回のブログに書いたように、10/23以降のご宿泊は、GoToトラベルと上士幌町の各種割引が併用できるようになります。

この割引のうち道民対象のおもてなしキャンペーンは、実はうち以外のお宿で使った方が皆様お得に‥

というのも、おもてなしキャンペーンの場合、宿泊料金7,999円までは2,000円引きですが、8,000円以上は4,000円引きになるのです。さらにGoToトラベルの地域クーポンは、3,334円~9,999円までは1,000円分付きますが、10,000円以上だと2,000円分付きます。
つまりうちの料金体系よりある程度高額の方が、結果的に安くなるという事です。

という事で、具体的に見て行きましょう。
数字はいずれも1泊2食付きで、GoToの割引と地域クーポンを利用し、おもてなしキャンペーン割引もした時の金額です。
※ 金額はあくまでも目安です。実際には端数処理や入湯税の扱い方で多少変わります。それ以前に、俺の計算違いがあるかもしれません(^^ゞ

ユース会員の場合:
シングルご利用(基準料金6,800円):2,420円-クーポン1,000円=実質1,420円
これより安いのは基準料金で8,000~9,876円と10,000~11,413円のお宿。
2名様個室(基準料金2人で12,300円):3,995円-クーポン2,000=実質1,995円
これより安いのは基準料金2人で16,000~18,452円と20,000~21,529円のお宿。

一般の場合:
シングルご利用(基準料金7,750円):3,038円-クーポン1,000円=実質2,038円
これより安いのは基準料金で8,000~12,364円のお宿。
2名様個室(基準料金2人で14,000円):5,100円-クーポン2,000=実質3,100円
これより安いのは基準料金2人で16,000~23,299円のお宿。

うん‥
うすうす感じてたけど‥
こりゃまあ、明らかにうちに泊っている場合ではないね(笑)

道内の方限定 10/23からさらにお得に!

コロナで急激にお客さんが減った観光対策として、いろんな割引キャンペーンが繰り広げられていますね。

当宿で使えるのは今のところ、以下の3つです。
・全国対象の『GoToトラベルキャンペーン
・北海道民対象の『おもてなしキャンペーン
・上士幌町民対象の『ぬかびら源泉郷に泊まろうキャンペーン

このキャンペーン、それぞれ併用ができませんでした。
しかし10/23ご宿泊以降、『GoTo+おもてなし』または『GoTo+ぬかびら』の併用が可能となりました。

これを使えば、道民の方は更にお得に上士幌町民の方は無料で!!泊まれます。いいのか?こんなに割引して(笑)

既にご予約済みの方は、『併用で使う』とご連絡くだされば、対応いたします。
ただ、道民対象については十分に枠をいただいているので、当日でも”たぶん”大丈夫だと思います。

という大変お得なお知らせでございますが、実は更にお得にぬかびら温泉に泊まる方法が‥

次のブログへ続く

10/18のアーチ橋めぐりツアー

今日はシーズン最後の『アーチ橋めぐり』に行ってまいりました。

幸い天気は晴れ。気温もこの時期としてはかなり高くて、良いお散歩日和です。

葉の落ち始めた道は、こもれびが差し込んで夏より明るい感じです。

こんな所を歩きながら、いつものようにぬかびら温泉周辺のアーチ橋を見て回りました。


第四音更川橋梁。
温泉街の南5キロメートルぐらいの所にあるアーチ橋です。
中央部は鉄製の橋だったので、廃線になった時に取り外されて、両端側の部分だけ残ったアーチ橋です。


そしていつもの、タウシュベツ川橋梁。
お昼頃に行ったのに、アーチの影がかなり伸びていました。
太陽の南中高度だいぶ下がってきたんですねぇ。
冬は近いなぁ‥

これで今シーズンの日にち限定ツアーはお終いです。
コロナの影響で中止になったイベントも多かったけど、とりあえず事故なく終われて何よりでした。

ご参加してくださった皆さん、ありがとうね!

10/16のタウシュベツ川橋梁

二日ぶりに行ったタウシュベツ川橋梁は、一気に水が来て風景が変わっていました。


橋の西側(湖側)。
ほとんどの場所が水に沈みました。


橋の東側(湾内)にも水が入り込み、水面にアーチが写るようになってきました。

一気に水位が上昇した原因は、今週前半に降った大雨です。

流れ込む水量もまだまだ多かったので、しばらくは水位の上昇が続きそうです。

たぶん月末頃には、半分ぐらい橋が沈むんじゃないかなぁ?