2/22の黄昏アーチ、空きました

直前の話ですが、2/22(金)の夕方からのツアー『黄昏のアーチ橋ツアー』に1名様の空きが出ました。
お暇な方、ぜひご参加くださ~い。
詳しいことは下記ページをご覧ください。
https://nukabira-yh.com/contents/twilight_arch.html

上の画像は、前回(2/12)のツアーの様子です。

2/17のタウシュベツ川橋梁

今日は曇り空で少し風が強い糠平湖でした。
2人のお客さんといつものように森を抜け、湖上を橋に向かって真っすぐ横断して、タウシュベツへ行ってきました。


日曜日だし、昨日TV番組でタウシュベツが出たこともあったしで、結構な人出でした。今シーズンはほぼ毎日混んでいますねぇ。ただ11時半ごろには大きなグループ(ガイドセンターご一行とも言う)が帰るので、その辺からはあまり人を気にせずに写真が撮れます。

さてこの直線的に橋へ向かうルートも、音更川に沿って氷が割れてきたので、今日でお終いのようです。明日からはワカサギ釣り場への道を歩き、橋が見えるあたりからピンクテープに沿って対岸に渡り、丘を通ってタウシュベツへ行くルートに切り替わるはずです。その丘の上には雪がほとんどないので、このままの状態ならYHのツアーは歩くスキーじゃなくって長靴で行くことになるかもしれません。ご了承くださ~い🙏

2/16のワカサギ釣りツアー

今日は3人のお客さんとワカサギ釣りに行ってきました。


土曜日という事で結構な人出でしたが、今日もそれなりにアタリがあって平和な釣りが楽しめました。ただガイドの河田さんの話では、湖水に濁りが入り始めたそうです。そろそろシーズン終盤ですねぇ。


帰り道には氷の上の雪が飛ばされ、再び糠平湖の氷が見られる場所が広がっていました。こんなに最後まで氷が見えるのは、自分が糠平に来て初めてです。

ちなみに今シーズンの湖上立ち入りは、2/24(日)までとなったそうです。
あと一週間ぐらいでワカサギ釣りもクロカンで湖上を横断してタウシュベツへ行くのも、終わりですね。
ちょっと寂しい😰

えりちゃん工房、始まりました

今年で3年連続冬のヘルパー「えりちゃん」。
もう3年目ともなると新鮮味もなく(笑)、来た初日から「いつものように宜しく」で始まっちゃいました😅

そして今年も、休み時間を使ってえりちゃん工房が”何か”やっています。
先日は庭の隅にこんなのが↓

どうも、失敗したみたいです‥

そして今日は、

別の何かを作りはじめました。

色んなものを作れる人って、いいねぇ。
今年はどんな演出でぬかびらYHを彩ってくれるのか、楽しみです。

2/12のスノーシュー&然別湖コタン見物

火曜日は鹿追町のガイドさん「ボレアルフォレスト」さんにお願いして、然別湖周辺でお客さんに冬の遊びを体験してもらいました。


抜けるような青空の下、白樺峠周辺でスノーシューをして雪の中でランチ。
その後は然別湖へ移動して、然別湖コタンを見物して帰るというツアーです。
詳しくはホームページをご覧ください。

毎年人気のこのツアーですが、今回は初めて海外(台湾)からのご参加がありました。
うちも“インターナショナル”になったもんだねぇ😮