春の気配

 今日は数日ぶりに晴れて糠平らしい天気でした。でも寒さはそれほどでもなく、日差しは先月より明らかに強い感じです。なんていうか、春を感じる一日でした。
 そんな中、お馴染さんと二人で5の沢へ。いつもより短めの2時間ぐらいでしたが、全部で80匹ぐらい連れて良い感じでした

 釣れたワカサギは埼玉まで持って帰るそうです。今夜の帯広発羽田行き最終便にご登場のお客さま、生臭い(きゅうり臭い)男性が一人いたと思いますが、それは彼で~す


情報システム部 (2011年02月15日 02時15分)
生臭い男です。(笑)

羽田に戻ってきたら、かなり本格的な雪でした。
そのため飛行機も電車も遅れていて、埼玉に着いたのは
0時をとうに過ぎて1時近くになってしまいました。

最終便に乗られた方々はきっと終電に間に合うかヤキモキ
していて、ワカサギの臭いを気にしている場合では無かっ
たはず(?)と、都合のいいように考えておきます。

せんべぇ(2011年02月16日 00時24分)
ぬかびらはあんなに良いお天気だったのに、予想外のところに障害がありましたね。まあ、情報システム部長が冬の北海道に来ると、予想外のことが起こるのは毎度のことのようですから、交通機関の遅れも旅の楽しみにされたことでしょう。
ワカサギを食べながら、次のぬかびら旅行の計画でも立てていただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。