6/7のタウシュベツ川橋梁

 今朝も良いお天気の中、お一人のお客様とタウシュベツまで行ってきました。

 水位は一昨日と比べても着実に上昇しています。

 ちなみにタウシュベツ川のほとりに行くと、昨年夏の台風でどれだけ泥が流れ込んだのかわかります。

 赤い線と線の間が、多分昨夏の大雨の影響。10センチ強の厚みがあります。水を濁らせていたこの泥が湖底に堆積してくれたせいか、最近糠平湖の水がようやく澄んできました。早く元通りになって、お魚が釣れるようになってほしいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。