日向ぼっこな一日

今日は長女・ひびきの運動会観戦に、上士幌中学校へ。
昨年は雨天順延の上、雷が鳴る天気。一昨年は強風で土埃の中の運動会。と2年続けて悪天候でしたが、今年は運動会日和!

ひびきも中3なので、運動会を見るのも今年が最後になります。保育園の頃から糠平の運動会と言えば父兄は強制参加&用具係(笑)だったので、のんびり眺められる中学校の運動会はいいもんですなぁ。

一日太陽の下にいて、すっかり日焼けして帰ってまいりました。

5/25のアーチ橋めぐりツアー

今日は4人のお客さんと、士幌線の『アーチ橋めぐりツアー』に行ってきました。

午前中は雨が降る中、ぬかびら以南の橋を見物。

画像は『第2音更川陸橋』。廃線になって60年以上たち、アーチの上に木が茂っています。

その後はタウシュベツ川橋梁へ。

このあたりから雨が上がり、晴れ間も見え始めました。
ちなみに湖面に映る薄黄色のものは、白樺の花粉(と思う)。数日前からユース周辺では白樺の花粉が大量に舞っています。花粉症の方、ご注意くださいねぇ。

そして三股山荘でお昼を食べ、幌加駅跡などを見て帰ってきました。


三股山荘では、6/4から休館のお知らせが。
この後は冬まで来られないかと思うと、『あ~、なんか寂しいなぁ。』

と、まあこんな一日でした。

今日は映った

昨日は快晴だったけど風があって湖面に映らなかったタウシュベツ川橋梁。


今日のツアーで行った時間帯は、薄曇りだけど風が止んで湖面に橋が写る『めがね橋』状態を楽しめました。

2日続けて参加してくれた方がいて、ちょっとプレッシャーだったけど(笑)、『昨日とは違うねぇ』と喜んでくれたのが素直にうれしかったです。

5/22のタウシュベツ川橋梁

今日は3人のお客様とタウシュベツへ行ってきました。

天気は快晴。初夏のぬかびららしい一日です。

湖の水位は一時より上昇のペースは落ちたものの、少しずつ水が増えています。

橋の後ろにそびえているのはニペソツ山。


こちらはタウシュベツ川橋梁とウペペサンケ山。

どちらも残雪のきれいな時期になりました。
これで風がなかったら、湖面にアーチが写って”完璧”だったのになぁ‥
次回(明日)に期待です。

5/19のツアー

先週の土曜日はぬかびらで雪が降るぐらいのあいにくの天気でしたが、4人のお客さんがボレアルフォレストさんの『春のお花見&アウトドアランチ』に参加してくれました。

合羽を着て山菜を探す皆さま。この後、名残の桜を愛でて


ガイドさんの手料理で、山菜やアスパラといった”旬”の食べ物をたらふく食べて帰ってこられました。

今回は天気が今一つなのが残念でした。
次回、9/18のボレアルさんツアーはいい天気になることを祈ってます。