20mの浮遊感

今日もお客さんとワカサギ釣りに、糠平湖に行ってきました。
水深約20m釣り場は、相変わらず雪が無いので、宙に浮かんでいるような不思議な感じ。

ただ発電で水を抜いているので、その分湖面が下がり、時々ヒビが入ります。

この割れる音やヒビが入る瞬間を見ると『ドキッ』としますが、実はいつものことで、これが原因で落ちてしまうことはありませんよ~。


そして今日のメンバー。
だんだん釣れるようになってきて、多い人で20匹を越えました。
いい傾向が見えてきて、ホッとしたせんべぇです。

2 Replies to “20mの浮遊感”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。