小鳥の村遊歩道

GWの夕方ぼんやりとゲームしていたら、窓の向こうで中村屋の社長ご夫婦が犬の散歩をしているのが見えました。例年なら忙しくて外に出る暇もないはずの人を見かけ、ようやく今が非常事態なんだという実感がわいてきた、ワタクシです。

それにしても暖かい夕暮れだったので、自分も小鳥の村遊歩道(ネイチャートレイル)を歩いてきました。ここは昨年再整備されたとこだけど、うっかり行きそびれてしまい、今頃になって初めての訪問です。

ユースの玄関を出て右に歩き、突きああたりのT字路を左に曲がると、遊歩道に入れます。そこに大きな看板が新しく出来ていました。今日はここを右に曲がり糠平川橋梁を目指します。

川に下りる斜面にもしっかり階段も出来て、歩きやすくなっています。

下りたら小さな沢を飛び石伝いに越えると、糠平川橋梁です。
(飛び石が少し間隔広いので、ちょっと注意です)

ここまでユースから6~7分です。
ここから線路跡に上がって、横切るとキャンプ場まで出ることができます。キャンプ場から道路に出て宿まで戻ると、距離にして約1200m.。正味20分ぐらいのお散歩です。

あと半月もしたら新緑がきれいになることでしょう。コロナが落ち着いたら、どうぞ廻ってみてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。