【重要】今秋までの営業について

コロナウィルスの収束が見通せない状況ですが、11月までのぬかびらユースの営業予定です。
ちょっと長くなるけど、ゴメンね。

基本的な方針

① 緊急事態宣言が北海道に出ている期間は、新規のご予約及び日帰り入浴は停止させていただきます。再度延長される場合も同じです。

② 休業要請の対象に宿泊業がなった場合は休業いたします。その場合すでにご予約済みの方には、こちらからお断りの連絡をいたします。

③ 相部屋(ドミトリー)のご予約は、既にいただいている分を除き11月まで停止させていただきます。(コロナの感染状況で変更あり。詳しくは下記を読んでね)

というわけで、現状では次のような対応となります。
・5/31まで
4/23のブログで書いたように、新規のご予約及び日帰り入浴は停止です。
・6/1以降
ご予約はお受けいたしますが、相部屋のご利用はできません。個室でのご利用のみとさせていただきます。

※相部屋不可に対しての対応
期間中シングルルームでお泊りの方には、宿泊代が高くなっちゃったお詫びとして、次回相部屋ご利用の場合のみに使える500円割引券を、1泊につき1枚用意いたします。
緊急事態宣言が終わっても相部屋は止めた方がいい、とワタクシが判断した場合は、相部屋不可を続けます。“出口戦略”は今のとこありませ~ん。成り行きでございます。
相部屋を受けられると判断した場合は、HPやブログで告知いたします。
なお割引券のご利用は、ご本人様限りとさせていただきます。有効期限は、ワタクシが運営している限り(あと10年ぐらい?)です。
普通に営業できるようになったら、ご利用ください。

ちなみに、『割引券もらっても、コロナの収束前にぬかびらユースがつぶれんじゃね?』という真っ当なご不安(笑)をお持ちのみなさま。俺も心配だから帳簿とか通帳を調べてみたら、お客さんがゼロでも来年は大丈夫で~す!再来年はどうかな~?
だから、終息したらお早目にお使いくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。