石狩岳登山口への林道

石狩岳登山口への林道が開いたという話を聞き、昨日の午後見に行ってきました。
2016年夏の大雨でそれまで使っていた林道が崩れ、今シーズンも遠回りな道で、片道約1時間かかります。

林道の入り口はぬかびらから約25㎞。十勝三股を過ぎて三国峠への登り道を3㎞位行ったところにあります。

ここから14km。気持ちが萎えるぐらい、遠いです

途中にいくつもの分かれ道がありますが、すべて“違ってる方”に鎖もしくはロープが張ってあり、迷うことは無いと思います。
(林業作業等で鎖が外されることもあるかもしれません。いちおう地図での確認した方がいいですよ。)

道は一部分を除き締まっていて、比較的走りやすかったです。

たまたま、生まれたばかりの小鹿に会いました。
かわいいねぇ
おじさんもほおが緩むかわいさです。

国道から約12kmで、ユニ石狩岳への登山口が出てきます。

ここは車数台分の駐車スペースと、入山届のボックスがあります。
石狩岳の登山口には入山届を書く場所が見当たらなかったので、ここで書いた方がいいのかもしれません。

さらに2㎞ほど行くと、ようやく石狩岳の登山口へたどり着きます。

河原の駐車場には簡易トイレもありました。
ちなみに登山口は上の画像奥の方になります。

入り口に看板もあるから、分かると思います。

頂上まで4.5kmかぁ‥
距離はともかく急傾斜だから、俺には無理だな

というわけで、ここから先は自分で登って確かめてね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。