3/23のスノーシューツアー

 今日は元スタッフのかおりちゃんと、そのお友達をめがね橋のそばまでスノーシューで案内していきました。森を抜け、干上がった湖底まで行くと大きなキノコ氷があったので、かおりちゃんの旅友?かっぱくんを記念撮影。

             この直後、カメラが壊れた

 昨日までの大荒れの天気とは打って変わって、風がなく薄日もなす穏やかなコンディションでした。ちょうど写真撮影に来ていた『ぬかブロ』のりょう君と合流。川のほとりまで行って、コーヒー飲んで帰ってきました。この時期は、気温が寒からず暑からず、雪も締まってスノーシューがあればどこでも歩ける、お散歩にはいい季節です。どうぞ皆さん遊びに来てね。


工房 木 楽々(ki-rara) (2010年03月24日 08時11分)
こんにちは!
久しぶりに春の穏やかな天気になっていますね。

ところで、昨年ユースさんにお泊りした、超有名旅ブロガーの「merecoさん」が、糠平の旅日記を紹介しています。
upしましたので見て下さい。(^^♪

せんべぇ(2010年03月24日 17時09分)
見ました、見ました!
凄いブロガーさんがお泊りになってくれたんですね。文章や画像が素晴らしく、『俺もこのブログをこんな風に書いてみたい!』と思いつつも上手さに圧倒されました。
お教えいただきありがとうございました。

チワワ (2010年03月24日 21時09分)
私もmerecoさんのブログ見ました~。
すご~い!こんな有名なブロガーさんに絶賛されてますね。
身分を隠して旅行…ミシュランの格付けみたいでちょっとコワい(笑)

せんべぇ(2010年03月25日 23時05分)
ミシュランの格付けみたいでちょっとコワい(笑)
ホントですよね。でも、『ブロガーのmerecoです』と名乗られても、格好つけるほど才能がないから困るけどね(笑)
正体?が分かったので、またお越しになってくれた時は、いろいろこちらからもお話いてみたいです。

シーズン最後のめがね橋クロカン

 今日はタウシュベツ橋への冬シーズン最後のクロカンに行ってきました。

 湖の北の方から昔の川の流れに沿って氷が割れてきていました。(割れている先端は下図の通りです) ここまで割れては、今度の日曜日で湖上立ち入り禁止になるのも仕方がないですねぇ… 残念。

 午前中は天気が良く風もなかったので、のんびり橋を眺めてから帰ってきました。来年の冬までこの景色ともお別れです。
 ちなみに今後は、スノーシューを使って川のそばまで歩いて橋を眺めるツアーを行います。詳しくはユースホームページのツアー・イベント欄をご覧ください。

3/7のタウシュベツ

 今日も良い天気の中、タウシュベツへ歩くスキーで行ってきました。朝方冷え込んだので雪が締まり、クロカンの板がすいすい滑る絶好のコンディションでした。春先は日中軽く溶けた雪が夜に凍って表面が固くなり、歩くスキーで森に入るにはいい時期なんです。

 例によって、キノコ氷を見つけてはよじ登って記念撮影しながらのんびりと橋を目指します。

 めがね橋まで着いたら、橋を眺めながらおにぎり食べて、お茶飲んで、おしゃべりして帰ってきました。
 それにしても日差しがかなり強くなりましたね。この時期外遊びするときは、サングラスと日焼け止めは必携です。

今日もタウシュベツまで長靴散歩

 今朝はガツンと冷え込んで、真冬のような朝でした。おかげで快晴。くっきりとした青空の下、タウシュベツまでまた長靴履いて、ソリ持って行ってきました。

 5の沢からワカサギ釣りの道を行くと、竹にピンクテープを巻いたものが立っています。糠平湖の氷が上流から割れ始めたので、めがね橋へ行く人はこのテープを目印に湖を横断しましょう。一昨日よりも氷の表面がやや荒れて、だいぶ歩きやすくはなりましたが、まだクロカンの板では無理ですねぇ~、この状況。

 途中でソリ滑りをしながら小一時間で橋までやってきました。気温が下がったせいか、山がくっきり見えて風も弱く、最高に気持ちが良いです。

 そんな中、アーチ橋を横目に見ながらソリで遊んできました。なんかこのツアー、通常の歩くスキーより評判いいんだけど…


クッキングパパ (2010年03月03日 23時18分)
手袋無事に帰還しました。
ありがとうございます!

ソリ楽しそうなのですが、写真を見ると、やっぱり「痛々しさ」は 否定出来ないかも…BAD+F9C8

でも、自分が楽しければ良いのです。きっと…☆彡〜
ではではBAD+F9E6

せんべぇ(2010年03月04日 23時57分)
そっかなぁ????主観的にはすげー面白いんだけど、ソリ遊び。でももう一回雪が降ったら、というか明日雪が降るようなので、この臨時ツアーももうおしまいです。ちと残念…

【ご注意】タウシュベツ橋

 今日も歩くスキーでめがね橋まで行ってきました。日々水位の低下とともに氷が下がってきていますが、とうとう橋のそばで氷が割れ始めました。

 アーチ橋の東側から見るとこんな感じ。南側(5の沢寄り)から2個目のアーチの下をタウシュベツ川が流れています。

 反対側(湖側)からみた2個目のアーチ。立ち入り禁止のロープのあたりで、氷が下がってきています。ここを川が流れているので、もう近づかない方がいいよ!川は2個目のアーチをくぐると土手に沿うような感じで緩やかに南に曲がっています。周りより低くなっているところは川の流れの可能性が高いのでご注意ください。
ちなみに北側2個目のアーチの下にも小さな川が流れているので、こっちも気をつけてね。

 5の沢駐車場近くの『5の沢橋梁』。時間に余裕があったので、ワカサギ釣り場へに道の南側の森を通って、帰ってきました。トレースつけたからクロカンの人は通ってみてね。巨木があったりして面白いです。


aimee-hoku-mahina (2010年02月21日 22時08分)
もうそんな時季なんですね。
もう一度会いたかった…

せんべぇ(2010年02月21日 23時57分)
まあ、毎年のことだし去年から比べると長くタウシュベツが楽しめています。湖上を一直線に横断できるのは今月いっぱいぐらいかもしれませんが、東側の丘経由で橋までならば、来月半ばまで行けるような気がします。もしお時間が取れたら、また糠平湖に来てね