主に、一人旅の方へ

こんばんは。
ここしばらく暑くなってきたので、温泉の加水を始めたらまた涼しくなっちゃったぬかびら温泉です。う~ん、なんで毎年こうなる‥

さてうちの主力のお客さんである、一人旅の方向けにお知らせです。
以前も書きましたように、今シーズンはコロナの影響で相部屋のご利用を停止させていただいています。また”万が一”のため、毎日1部屋は予約を取らず空けております。そのため、いつもの年に比べると定員が少なく、特に一人旅の方向けに用意できる部屋(ベッド)が少なくなっております。

すでにお盆や秋の連休前後は、シングルルームがほぼ埋まっている状態です。ホントにゴメンねぇ

とりあえず今日の時点で、満室の日と、シングルルームが埋まっている日は下記の通りです。

満室:7/14、7/23、8/9、8/14、9/21

シングルルーム空き無し:
7/17、7/19、7/24、7/25、8/10~13、9/18~20、9/22、9/24、9/25

コロナの関係でキャンセルも例年以上に多く出ています。上記の日程はあくまでも現時点での状況です。もし泊まってみようかな?と思っていただけたら、とりあえずご連絡ください。

「Go To キャンペーン」ホントにやるんだ

コロナで不振を極めてる観光業を支援するため、国がやるといっていた「GoToキャンペーン」、7/22から宿泊関係を手始めにやるというニュースが流れていますね。しかも既にご予約済みの方にも申請すれば(一定程度)還付されるようです。

ホントにやるんだ(゚д゚)!

コロナに感染している人が増えているこのタイミングで、国民を全国に移動させるキャンペーンやったら、3月下旬からの感染第一波と同じことを再び引き起こすだろうから、いったん延期するだろうと踏んでいました、ワタクシは。

う~ん、大丈夫なのか?
それより今は、西日本の水害に遭われた方への手助けした方がいいんじゃないか?
だいたい、税金をこんなことに直接投入していいのか?

いろいろ思うところはありますが、とりあえずお客さんが安く泊まれるように情報は集めておきます。皆さんも情報収集してね~。

事業の概要は、観光庁のHPによれば次の通りです。
https://www.mlit.go.jp/kankocho/content/001351403.pdf

どうみん割追加販売について

販売初日で売り切れちゃった『どうみん割』。急きょルールが変わって、売り切れた施設は申請すれば追加販売できることになりました。

が、
色々考えたのですが、うちは追加の申請を見送ることにしました。
というわけで、ぬかびらYHの『どうみん割』については、すでにお申込みいただいた方のみとなります。

もしかして期待していた方がいたら、ゴメンナサイです。

とんだ茶番

夕方のブログでも書きましたが、『どうみん割の割り当てがしょぼすぎて、あっという間に枠が無くなりそう』という話の続きです。

え~、現時点(21:00)で残りお一人分です(笑)

ホームページに“どうみん割”用のページまで作ったのに意味ないじゃん!
意味はないけど、せっかく作ったのでアップしました。
https://nukabira-yh.com/contents/douminwari.html

まさかの、たったお一人の、選ばれしあなたのための、どうみん割ページです。
ぜひご覧いただき、ご予約いただきたい(笑)

6/28 23:00 追記:
最後のお一人からご予約が入りました。
というわけで、どうみん割完売でございます。

どうみん割はお早めに!

今日のお昼から、『どうみん割』の販売が始まりました。
うちも申請が無事通ったようで、ぬかびらユースも対象施設です。


予想していたより、対象人数が全然ショボいです
支援金額の上限が100,000円。
という事は、うちの場合3,000円割引なので33名様分、のみ!

決定したらこちらで把握している、予約済みの道内のお客様にお知らせしようと思っていました。が、そんなことしたら枠を楽勝でオーバーしちゃいます。

という事で、すでにご予約済みでこのブログを読んだ方はお早めにご連絡くださいね~!

ちなみに16:00時点ですでに16名様分のどうみん割ご予約いただいています。つまり、枠があと17人分しかないんだわ。

「大山鳴動して鼠一匹」とはこのことか(笑)