“初冬な感じ”の十勝三股

 今日もダウンヒルツアーのお客様を送りに三国峠まで行ってきました。
 もやがかかっていて、峠の上からぬかびらの方を見ると、幾重にも重なっている山並みが水墨画のようで、これもまたいいものでした。

 十勝三股からは新雪の付いた石狩連峰を見ることもできました。初夏の爽やかな十勝三股も大好きですが、この時期の少しさびしい景色も個人的にはお勧めです。特に、森林鉄道の機関庫だった建物のくたびれ具合が、この季節に合っていてよろしいような気がします。

 ちなみに明日15日は十勝三股の歴史を学ぶイベントの日でしたね。すご~く行きたかったけど、時間的に無理で参加できませんでした。誰か行く人、後でお話を聞かせてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。