勝手に英才教育

 昨日(9/2)のお昼は長女・ひびきを迎えに、帯広駅にいました。

 元ヘルのあやちゃんがひびきを誘ってくれて、SLとかち号の旅にお出かけだったのです。
 前の日からYHに泊まり、朝食の手伝いもしてくれ、切符の手配やら何やら、すべてお世話になりっぱなしでした

 せっかくなので、あやちゃん、あやちゃんお母さん、うちの子供たちで記念撮影

 聞けばあやちゃんも、子供のころお母さんに連れられていろいろなところを旅したそうです。そうして旅好き、鉄道好きは作られていくんですねぇ
 って、もしかしたらうちの子、勝手に英才教育されてる?


naka_fzx750 (2012年09月04日 18時47分)
SLとかち号の旅・・・うらやましいです
機関車の後姿もかっこいいことを、最近知りました^^;

せんべぇ(2012年09月05日 21時54分)
C11は小さな機関車だと思っていましたが、近くで見ると迫力ありました。後姿も確かにイイですね。

あや (2012年09月04日 19時35分)
うちは言うほど英才教育ではないですよ?(笑)

それよりも、ひーちゃんの自ら英才教育を受けようとする姿勢に
感服でございます。
私は「SL乗りに行こう」って言っただけなのに…

せんべぇ(2012年09月05日 21時56分)
いや、その、
無理やり覚えさせるのではなく、相手が自主的に好きになるように差し向けてしまう、あなたの能力が怖いので~す(笑)

yya (2012年09月04日 23時13分)
鉄子さんへの成長が楽しみですねぇ(笑)
特急「ひびき」の復活ですね!

ホステラーは鉄も多いし英才教育の行く末が(汗)

今度、お世話になる時には鉄グッズをお土産に持って行きま〜す。

せんべぇ(2012年09月05日 21時57分)
それは勘弁してくれ~!
いまでも『SL 冬の湿原号』に乗りたいとか言い出してるのに!
将来が心配で~す。

情報システム部 (2012年09月04日 23時49分)
英才教育ですか。

埼玉に帰省の際は、ぜひ鉄道博物館に行ってみてください。
きっと英才教育に役立つことでしょう。(笑)

せんべぇ(2012年09月05日 21時59分)
鉄道博物館は家族の邪魔が入らない状況で、俺が“一人で”ゆっくり見たいで~す。
ああっ、いつになったらそんな日が来るのかなぁ‥‥

がちゃ@東京 (2012年09月05日 22時38分)
埼玉はいまだに行っていないですが、三笠の鉄道公園に行くと
SLを運転できますよぉ(要講習)
小樽の博物館といい、北海道は鉄分補給に最高ですネェ。

せんべぇ(2012年09月06日 23時56分)
子供ではなく、俺が補給したいなぁ‥‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。