糠平湖の水位、やや低下

 今朝は半月ぶりに、6人のお客様とめがね橋へ行ってきました。

 ほぼ快晴で寒くもなく、というか暑いくらいの日差しです。

 湖の水に触ってみたら、意外と冷たくなかったので、
 お客さんの男の子と、わずかに沈んだ土手の道を歩いていたら、

 その様子を、写真を撮りに来ていた「写真家・りょうくん」に撮られてしまいました。

 ちなみに橋の沈み方はこの通り。
 6月15日のブログとほぼ同じ状態です。この後も電力事情は厳し増だから、このまま少しずつ水位が下るんじゃないかなぁ‥
 楽しみな状況になってきました。


mimi (2013年07月14日 10時14分)
とってもきれいな写真・・・風景ですね!
行ってみたいなぁ・・・めがね橋。

水位下がったり、上がったりするんですかぁ?
おぉ☆
楽しみですね笑

せんべぇ(2013年07月15日 01時07分)
コメントありがとうございます。
水力発電のダム湖なので、発電会社の都合により水位が最大25mほど変化します。
なので、同じ湖でも季節や年に応じて見え方がかなり違います。
いつか、遊びに来てくださいね~!

RYO’S from SENDAI (2013年07月15日 19時33分)
13日宿泊して, 翌早朝にかわださんのガイドでめがね橋に行きました。お世話になりました。橋の対岸からと近くからと見ましたが、爪でひっかいただけでボロボロと・・・。
涙がでてきてしまいました。
いろいろな事情がありそうですが, より長く, この姿でありますように・・・。
お世話になりました。

せんべぇ(2013年07月15日 22時39分)
Ryoさま
コメントありがとうございます。
橋は間近まで行くと、老朽化をしっかり感じることができますでしょう。今までも少しずつ痛んでいましたが、ここ2年の老朽化は目を覆いたくなる状態です。
少しでも長く残って欲しいけど‥
壊れてしまう前に、ぜひもう一度見においでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。