7/20のタウシュベツ川橋梁

今朝もいい天気の中、6人のお客さんとめがね橋を見に出かけてきました。
水位の低下は進み、先週はぎりぎり水の中だった橋の南側の土手が、今日はご覧のようにはっきり出ています。一週間で70~80㎝下ったのではないでしょうか? 

土手を歩いて行ったら、橋まであと1mの所までたどり着けました。
明日にはこの部分の水が引いて、橋に触れると思います。

そうそう、この辺の水中を見ると、ワカサギが群れをなして泳いでいました。冬はここまでくれば釣れるのかなぁ‥。駐車場から遠すぎるけど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。