1/11のワカサギ釣り

 今日から3連休ということで、たくさんの釣り人でにぎわう糠平湖・5の沢に、ワカサギ釣りに行ってきました。
 参加してくれたのは、いずれも経験者の3名様。テントのセッティングしている間に、自分たちでどんどん準備を進め、もろもろの段取りがついたころにはすでに釣りはじめていました。

 そんな気合が通じたのか、爆釣タイムこそないものの、釣り糸を垂らしている間はコンスタントに当たりが続き、

 帰るころには260~270匹ぐらい釣れていました。
 ちなみに今日の竿頭は、92匹釣った黄色いウエアの方。

 それにしても寒かったです。日中でも氷点下10℃位でしかも日が差さないもんだから、外にいるとあっという間に凍えてしまう状態です。
 そんなこともあってか、我々が帰る昼過ぎには、

 湖から駐車場に向かう釣り人の列ができていました。
 みんな~。冷えた体はぬかびらの温泉で温めてから帰ってね!

 そうそう、週末ということもあり、女性・子供用のトイレテントも建っていました。

 これがあると女性のお客さんも釣りに来やすくて、助かります。

 トイレテントは、土、日、祝日の10:00ごろから16:00ごろまで設置されるようです。
 詳しいことは『ひがし大雪自然ガイドセンター』さんに聞いてください。

 さて、明日も釣れるかな?


工房 木 楽々(ki-rara) (2014年01月12日 07時15分)
氷上トイレはいいですね~

毎年行っている釣り愛好者の方は専用のトイレテントを持参しているって言っていました。これなら安心して楽しめそうです。 

これぞ「お・も・て・な・し」ですね(^^)

せんべぇ(2014年01月23日 22時42分)
簡易的なトイレだけど、これがあるだけでご家族連れとかが安心して釣りを楽しめます。
こういう気の使い方が、本当の“お・も・て・な・し”なんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。