糠平ダム、ほぼ満水

7月の大雨以来高い水位を保ってきた糠平湖。タウシュベツの橋が見えたり沈んだりを繰り返していましたが、最近は沈んだ状態が続いています。

そして、今日の夕方のダム。
コンクリートの壁の色が変わっているところが”本当の満水”だと思いますが、そこまで上がっていることを見た記憶はありません。たぶんこの状態が”実質的な満水”じゃないかな。
このまま冬まで水位を維持してくれたら、今シーズンのワカサギやクロカンのツアーは長く出来そうです。

とはいえ、この秋は全然冷え込んできません。年内に凍るのかなぁ‥

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。