ちょっと嬉しい話

12月も後半に入り、今年も残り少なくなってきましたね。(そして休館期間も!)
例年この時期は、普段会えなかった人たちの近況が聞こえてきたりする時期でもあります。

ここ数日は、元スタッフ2人から嬉しい話が聞けました。
一人は大学生の時にヘルパーしてくれたCちゃん。就職したら海外との仕事がしたいと言ってた元気いっぱいの3年生でした。とはいえ大きい会社に入ったので、希望の仕事にすぐ就くことはできずいろいろ頑張っていたようだけど、今年に入ってから、念願の海外とのお仕事にも携われるようになったそうです。良かったね!

そしてもう一人、資格試験に挑戦していたHくん。念願かなって、合格できたそうです。一緒に仕事していて”頭いいな”って感じる人だったけど、それでも苦節10年(ぐらい)頑張った結果が出たようです。まあうちの歴代ヘルパーさんの中で、いちばん『苦節』って言葉が似合いそうにない奴だけどね(笑)

オレが”ぼんやりと”宿をやっている間に出会えた人が、それぞれの夢をかなえて行くのを見ることができるのは、嬉しいねぇ。そんな休館期間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。