最近面白かった本

こんばんは。
今日は三国峠は吹雪、糠平でもみぞれが降る寒い一日でした。
連休中に峠で雪が降るのは「糠平あるある」だけど、といって嬉しいわけではない
明日は晴れそうなので、三国峠までの道の雪は融けるかな?
峠越えの皆さんは、運転に十分ご注意くださいね。


さて、4.5日前に読んで面白かった本です。

塩﨑家が何度も行って、そのたびに大金をむしり取られるディズニーランド。あの千葉のくせに東京と名乗る(この辺は埼玉出身者の妬みw)”夢の国”が、世界的には最も安いとは!
他にも最近うすうす感じてた、日本ってもはや先進国ではなくなったんじゃね?という疑問に、「その通りです」と答えてくれる本です。

宿を始めた25年ぐらい前は、たまに来る海外からのお客さんが、物価の高い日本を旅行してるのが可哀そうでおまけしてあげてたけど、もはやその必要は全くないんだねぇ。
俺の経営方針の一つに、「家族が暮らせる分を稼いだら、それ以上の利益はいらないから宿泊料金を無理に上げない。むしろお得感で同業者とのシェア争いに勝って利益を出す」というのがあります。たぶん、昭和・平成の世を現役世代で過ごした人たちは同感してくれるところだと思う。けどこの本読んだら、その考え方そのものが日本の低迷を招いたみたい。
ゴメンねぇ、今の若い人達。

三股山荘、新メニュー

連休明けの5/15(土)から、三股山荘さんに新メニューが登場します。

日にち、人数限定の『週末ランチ』。
店主の雪絵ちゃんが、その季節に合わせた食材を使ってコース形式の料理を出してくれるというものです。
(昔やってもらってた『三股山荘ディナー』のランチ版のようなイメージ)


画像は、休館中に”おためし”企画でごちそうになった時の『始まりの一皿』。
雪絵ちゃんらしい、野菜いっぱいの美味しいお食事でした。
”たぶん”コースの中身は季節によって変えてくると思うので、これと同じものが出るとは限りません。が、逆に考えれば何度もリピしてくる人が出そうです。
いやしかし、忙しい週末に手間のかかる仕事をぶち込んでくるなんて、すごいなぁ。横着者の俺にはとても無理です💦

詳しいことは、三股山荘さんのホームページをご覧ください。

三股山荘がお好きな皆さん、一度は絶対食べた方が良いですよ~!

自動販売機、復活

3/30のブログに書いたように、食堂の自動販売機が撤去されてしまったぬかびらYHでした。
が、いつもお世話になってる上士幌の中島商店さんが力になってくれて、自動販売機が復活いたしました~


今度はポッカサッポロさんの販売機です。

取扱品目もがらりと変わったよ~。
奥さんはシークヮーサー、長女は緑茶がお勧めだそうです。
その他、北海道限定のリボンナポリンもあります。

せっかく復活したので、また販売機を撤去されないように皆さん買ってね。
特に元ヘルさん常連の皆さんは、1泊につき最低1本が俺の期待値でございます(笑)

4/26のタウシュベツ川橋梁

今日からタウシュベツへの林道の鍵を貸し出すという事で、早速借りて橋を見に行ってきました。

林道は雪がすっかり融け、デコボコしてるけど通行には支障ないです。
駐車場から橋までの道も、タウシュベツ橋周辺も雪は完全に溶けておりました。

やっぱ、今年は暖かいんだねぇ。

さて今シーズンは、注意点と注目点がひとつづつあります。

【注意点】
タウシュベツ川の流れが大きく変わっていました。

今年は手前①と奥②の二手に分かれて川が流れています。
手前は去年まで湧水が流れていた幅の狭い川だったところです。奥は去年までの本流。
去年中央を流れていた部分は涸れ川になっています。

問題は①の部分が今年の本流となっていて、水量が多くて水深があるという点です。
画像の部分(湾内)は、深さ35センチある長靴でやっと渡れる程度でした。もちろん雪解け時期なので、水流も強くて注意が必要です。


ただ橋の反対側(湖側)は川幅が広くなっているので、こちらで川を越える方が安全です。
ちなみに②の川は支流になったので、気楽に渡れますよ~。

【注目点】
橋がまた壊れました😢

十勝沖地震で最初に剥がれ落ちた部分の一つ北側の側面が、V字に欠けていました。
『またか~』でございます。

という事で、『早く見に来ないと崩れてなくなるよ』という壊れる詐欺は、今年も説得力を持って語れることになりましたww

みぞれが降っています

20℃ぐらいまで上がり、汗ばむぐらいだった昨日から一転、今日はみぞれの降るぬかびらです。

”この時期でもみぞれや雪が降るのが糠平だ!”と言ってしまえばそれまでですが(笑)、せっかくの日曜日なので残念です。

峠越えされる方は、スリップ事故に注意してくださいね~。