もう「とうびら」とは呼ばせない!

そういえば、今月から糠平の地名が正式に変更になりました。
もとは上士幌町字糠平でしたが、6月1日より上士幌町字“ぬかびら源泉郷”となりました。
漢字で糠平だったころには、郵便物の宛先に糠平ではなく糖平(とうびら)と書かれたものが多く、
ひどいときにはうちが加盟しているユースホステル協会からの手紙まで糖平になっていました。
またお客様から「いま糠平湖にいるんだけど、糖平温泉ってどう行けばいいの」と言われたことも。
他にも十勝バスがチョロQを作った時の、行き先表示が糖平になっていたこともありました…
でももう大丈夫!これからはひらがなで“ぬかびら”だから間違えられることもないでしょう。


naka_fzx750 (2009年06月09日 06時46分)
と、十勝バスまでとは・・・。

せんべぇ(2009年06月09日 14時43分)
そうなんですよ。
当時のことは、うちのHP月刊糠平だより05年2月号にも書いてありますが、訂正のシールとお詫びの文章が入っていました
それにしてもあのチョロQはよく売れました。チョロQファンの方が多いのか?糠平マニアが多かったのか?は謎でしたが(笑)

家元 (2009年06月09日 19時32分)
当然、修正シール狙いで買いました!!

住所、入力文字数が増えて面倒くさ〜〜い。

せんべぇ(2009年06月10日 15時05分)
やはりそうでしたか(笑)
チョロQは、発売後数年たっても『まだ在庫ありますか』という電話のお問い合わせがありました。今なら高く売れるかも?です。
住所の件は…諦めてください。まあ、ひらがなで『ぬかびら』と書くだけで郵便は届くと思います。これなら画数が漢字時代より減るということで、許して下さい。どうでしょ?

がちゃ@東京 (2009年06月09日 19時44分)
糖平マニアはたくさんいますからねぇ。。。

せんべぇ(2009年06月10日 15時01分)
そうなんです。
“マニア”に人気があるのもいいんだけど、“フツウの人”にも人気が出てほしいぬかびら&ぬかびらユースです(笑)

6/7のタウシュベツ川橋梁

10日ぶりぐらいにめがね橋へ行ってきました。
雪解け水の流れこみも落ち着いてきたようで、橋の沈み方は緩やかになってきたようです。
今がちょうど見ごろな沈み方ですが…
ここしばらくは雨や曇りの日が多く、晴れて湖面に映る橋を見るチャンスが少なくて残念です。
次回めがね橋ツアーに行く、6/14(日)の朝に期待です。

ちなみに、糠平の「ひがし大雪自然ガイドセンター」さんも早朝アーチ橋ツアーを始めました。
これで、朝、午前、午後と1日3回ツアーがあることになります。橋は見たいけど時間の余裕がない方は早朝ツアーがお勧めです。
定員などがあるので、参加したい方は事前に予約しましょう。当宿でも宿泊の方には予約の代行をいたします。

ジャズコンサートのお知らせ

6/13(土)、ぬかびら源泉郷で”JAZZ night2009 in NUKABIRAspa”という
ジャズのコンサートがあります。
今年で3年目のイベントで、演奏してくれるのは「吉井善満カルテット」という、ぬかびらでレストランを営まれている「ビストロふうか」さんのお知り合いの方を中心としたメンバーです。
『今年は帯広で活躍している女性ボーカルの方も来るので、ますますお勧めだよ~』とのこと。

19:00開演で、入場料は1,500円です。
上士幌のあっちこっちでチケットは買えるみたいですが、ユースでも販売しています。
旅の一夜、JAZZを聴いて過ごすなんていうのも素敵じゃありません?
19:00開演なので、聞きに行く方の夕食は18:00よりご用意いたします。

リンゴの花が咲いています

お隣さんの土地に姫りんごの木があります。
小さなかわいい実をつけるリンゴで、別名『アルプス乙女』とも呼ばれているそうです。
一昨年はたくさんの実をつけたけど、去年は少ししか実がなりませんでした。
今年はどうだろうと思っていたら、ただ今たくさんの花が咲いています。

白くてきれいな花ですね。今年はたくさん実がなるのかな?
ユースの食堂からよく見えるので、朝食のときなど、窓の外を探してみてね。

テレビ番組

先日このブログでお知らせしたように、ぬかびらで温泉サミットが開かれました。
その件やらなんやらで、いろんなテレビ局の方がぬかびらに来ていたようです。
その中の、UHB(北海道文化放送)さんが明日6/5夕方のニュース番組でぬかびらを取り上げて放送してくれるようです。道内の方、お暇があったら見てね。ちなみに俺は映っていない“はず”です。
ついでに同じ6/5の21:00から、やはりUHBで「赤い霊柩車24」という2時間ドラマもあります。
こちらは全国ネットなので全国の皆様、どうぞ見てやってください。
またしてもうちのお客様がディレクターをした番組です。
というわけで、明日のテレビはUHB一本で参りましょう、皆様(笑)