9/14の三国峠近辺

 今朝も素晴らしい青空でした。そんな中、三国峠にお客さんを送っていったら、稜線上の木が紅葉しているのが見えました。画像は松見大橋のちょっと西側の山(下図参照)です。ここが例年、一番早く色づくのに気付きます。今年は一週間ぐらい遅いようですね。

 帰りに十勝三股の原っぱに立ち寄ってみました。草原の草は色あせ、すっかり秋の気配です。背景にある石狩岳の谷筋には、今年降った雪がわずかに残っているのが見えました。この雪が溶け切る前に初雪が降るかなぁ?
 暑いようでいて、季節は確実に進んでいるのを感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。