6/13のアーチ橋巡りツアー 後編

 十勝三股でお昼を済ませた後は、お客さんとアーチ橋巡りの再開です。昨年も参加してくれたお客様なので、普段いかないところ、ということで『13の沢橋梁』(下図参照)を見に行くことにしました。
 この13の沢橋は、林道から400m位奥にあるアーチ橋梁群の中でも行きにくい橋です。しかも、この辺はいかにもクマが出そう いつもより多めにクマ鈴を鳴らしながら歩いてゆきました。

 『13の沢橋梁』は、こんな感じで森の中にひっそりとたたずんでいます。

 せっかくなので、沢に降りて下から見上げると、

 深い山の中って感じで、神秘的なような、早く帰りたいような

 ご自分で行く方は、くれぐれもクマに注意してお出かけくださいね。

 その後、北海道の林道を見たいというお客様の希望に沿って、13の沢林道から14の沢林道を回って、十勝三股に戻ってきました。

 途中、木々の間から東大雪の山もちらほら見えるコースです。

 以上、13日のツアー報告でした。
 このツアー、次回は今年最後の回で6/27(水)に行います。


fukiko (2012年06月16日 01時22分)
アーチ橋ツアーではお世話になりました。<br />
<br />
いつものアーチ橋にまた会えた嬉しさと、行きたいと思っても一人では行けない熊が出るかもしれない場所のアーチ橋に会えた喜び。<br />
最後に希望を聞いていただき、関西とは違う林道を楽しまさせていただきました。<br />
今回のツアーも塩崎さんのおかげで楽しい一日となり、感謝です。<br />
<br />
ありがとうございました。<br />
<br />

せんべぇ(2012年06月16日 12時45分)
こちらこそ、ツアーに参加いただきありがとうございます。
13の沢橋梁や十勝三股東側の林道は、普通行かないところで、私も数年ぶりでした。fukikoさんがリクエストしてくれたおかげです。
来年は三股のルピナスが見ごろの頃に来られるといいですね。
またお会いできるのを楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。