実験ワカサギ釣りツアー

 昨日(3/10)は実験的に、小さいお子さん連れワカサギ釣りツアーをやってみました。

 というのも、最近はお子さんを連れてうちに来てくれる昔からのお客さんが増えてきたので、『そんな家族でもワカサギ釣りなら遊んでもらえるかなぁ‥』と思って実験台(笑)を探していたところ、ちょうどそれぞれ独身時代からうちに来てくれたIさんの奥さまと、5歳、1歳のお子さんが来てくれました。

 うちの娘達を連れて釣りに行った経験から、『小さいお子さん連れといつものお客さんは一緒にできないな』と思い、貸し切り対応でやってみました。

 人数も少ないから、つきっきりで釣らせてあげたら、

 2匹同時に連れて、とっても嬉しそうなお姉ちゃん。

 なんか、かわいーねー

 と思っていたら、

 本気で『おじいさん~』って言われた

 あああっ、まだ49歳なのに~
 ついにこの日が来てしまったのか~
 小さい子供は正直だねぇ

 お子さん連れのワカサギ釣りツアーには、想定外の事件が起こることを勉強させてもらいました(笑)


とし (2014年03月12日 22時00分)
私もこの前言われて唖然としたばかりです。
でもよく考えたら言った子は自分から見てどうしようもなくガ×もといお子様だったのです。
こちらからそう見えるってことは当然相手からは。。。

言い換えてみると「俺はあなたから見て子供にすら足りない若造だ。」とへりくだられたと考えなおすとか言う案はいかがですか。

せんべぇ(2014年03月13日 23時04分)
おやおや、トシさんですら言われちまったんですね。
子供からしたら素直な気持ちだったんでしょうねぇ。
それ故に心に響きますが(笑)
ということで、トシさんの解釈で心の安定を保とうと思いま~す!

しろう (2014年03月13日 09時30分)
せんべいさんは地毛があるから、染めるなど手が打てるけど...。
自分は年々毛髪が後退し、冬の寒さが厳しいですが、「年齢を重ねた」として、貫禄は出てきたかなとメリットを見つけました。

せんべぇ(2014年03月13日 23時06分)
染めてみますか、紫色とかに(笑)
でもホントのところ、言われちゃったことに腹が立つことはなく、むしろ面白かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。