4月の糠平湖・5の沢

 春の休館期間もあと残すところ数日。だらだらしすぎたので軽く体を動かそうと、今日はスノーシューをはいて散歩してきました。
 出かけたのは、冬の間散々お世話になった糠平湖・5の沢です。この時期に行ったことがなかったので、新鮮な気分で出かけます。

 ワカサギ釣りの雪道も、そろそろ溶けて笹が出てきました。
 スキーウェアを着て行ったら汗ばむほどの陽気の中、15分ぐらいで湖のほとりに出ました。
 とはいっても‥

 今は完全に干上がって、5の沢が蛇行して流れるばかり。しかし、地面にはところどころ入漁券などのゴミが落ちていて、ここがワカサギ君との戦いの跡だというのを示してくれます。

 ちなみに、5の沢より南(ダム側)に数百メートルぐらい先に湖の縁が見えました。ちょっと氷が割れていて、そこに白鳥が2羽ぐらい羽を休めているのが見えました。

 糠平湖は今が一番渇水期とはいえ、ここまで水が少ないとは思いませんでした。
 タウシュベツ橋まで水が来るのはまだまだ先でしょうねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。