アーチ橋梁群の写真集

 うちにとっては『元ヘル・りょう君』。しかし世間一般には『写真家・岩崎先生』が、士幌線のアーチ橋梁群をテーマにした本を出す準備を行っています。

 岩崎先生といえば、昨年出した『タウシュベツ拾遺』がわずかな期間で完売するぐらいタウシュベツ川橋梁の写真家として人気のお人です。今回は士幌線開通80周年ということで、タウシュベツだけではなく、他の橋も含めたアーチ橋梁群を網羅するような本を出すようです。
 すでにクラウドファンディングで一定額を集めたので、この秋には出版される予定です。

 というわけで、
 『ぬかびらユースには泊まったことないし行く予定もない』という方は①へ
 『泊まったことあるよ~。またはそのうち行くかな?』という方は②へ
 『元ヘルさん。またはぬかびらユースが好きだよ』という方は③へ
 お進みください。

 ① を選んだ方。
 今月13日(月)の23:00までクラウドファンディングに寄付をすると、写真集+特典があなたの手元に届きます。岩崎先生のため、ぜひご協力ください。
 詳しくは↓のページを見てね。
https://readyfor.jp/projects/arch-bridge

 ② を選んだ方。
 クラウドファンディングで寄付をする方法もいいですが、当宿でも岩崎さんの本を販売いたします。泊りに来た時に買っていただければうれしいですし、送料をご負担いただければ発送も致します。
 詳しいことは発売されたときに、またこのブログ等でお知らせいたします。

 ③ を選んだ方
 ”また”やっちまったよ、みんな。
 この本の件でりょう君から『取り扱いませんか?』と相談を受けたので、器の大きい漢に見られたくって、『おう、100冊ぐらいならいいよ。』と見え張ってしまいました。
 というわけで、この秋にはユースのフロントに写真集が積み上がる事態となりました。鉄道に興味があろうがなかろうが、せんべぇを助けると思って、一冊買ってちょうだい 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。