チーム”長靴”出動!

 今日はお客さんと元ヘルさん、そして自分の3人でタウシュベツ川橋梁へ出かけました。
 糠平湖の上は先週後半からとても歩きやすくなっているし、お二人とも橋の写真が撮りたい人だったので、

 歩くスキーはやめて、上り下りがしやすい長靴で往復しました。
 今なら片道大体40分で橋までたどり着けますね。

 橋の周辺で1時間ぐらい時間を取れたので、お客さんはじっくり写真、俺はゆっくり枯木に腰かけて休憩していました。

 ちなみに今日が歩きやすかっただけで、雪が降ったり強風になると一気に歩きにくくなります。そんなわけで、一般的にはスノーシューや歩くスキーといった積雪状態でも行動できる装備で行くことをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。