5/27のタウシュベツ川橋梁

 今朝は雲が低く、今にも雨の降りそうな気配の中、タウシュベツまで行ってきました。
 林道ゲートには昨日ヒグマが出たという案内が貼ってありました。う~ん、クマさん相変わらず活発ですなぁ

 橋のほうはこんな感じで、まだ下を歩くことが出来ます。それでも糠平湖の水位は着実に上昇してきましたね。まあ雪解け水による増水はもう少しで落ち着くでしょうから、橋の下まで来るのはしばらく先がと思います。が、去年の6月のように雨が多いと一気に増える可能性も‥

 昨夏林道が通行止めになって、橋の南側に車で行けなくなっているはずなので(ゴメン、確認していません)、橋の下に水がたまり始めるとタウシュベツを見ることが出来る場所が限られそうです。願わくば、このままじりじり水位が上昇する夏になって欲しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。