お疲れ、みゆきちゃん

 今日の午後、この夏のヘルパー”みゆきちゃん”が糠平を旅立ってゆきました。

 初めは7月中”だけ”ヘルパーのはずが、どんどん延びていって7月中旬からお盆までと、9月の中旬という、うちにとって一番忙しい時期を助けていただきました。

 お客さんから「バレリーナですか?」と尋ねられたぐらい、すらっと背が高く足が長い人なので‥

 うちのシンクの低さに対応するため、ありえないぐらい足を広げて洗い物をしていたのが一番印象に残った彼女。この後は”少し旅をしながら名古屋まで帰る”といっておりましたが、なんかまたどっかで引っかかってこき使われるんじゃないかと、自分のことは棚に上げて心配であります。

 みゆきちゃ~ん、ちゃんと帰るんだよ~!

 そして今夜からまた塩崎家だけの日々が始まりました。というわけで、娘たちも宿題そこのけで手伝わされております。今週末でヒマになるから、あと数日死に物狂いで働いてくれ、ひびきとあきほ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。