2/2のタウシュベツ川橋梁

 今朝の最低気温は-21.6℃。いかにもこの時期のぬかびららしい、晴れて空気まで凍り付いたような朝でした。

 

 そんな寒いのに、いつもより早めに出かけてタウシュベツまで行ってきました。歩き始めはまだ-20℃以下だったんじゃないでしょうか?手先、足先が痛かったけど、日当たりのいい場所に出たら一気に体が温まりました。太陽って偉大ですねぇ。

 風も全くなかったので、今日は橋の南側でニペソツ山を眺めながらおにぎりタイム。

 そのままお昼寝がしたくなるぐらい、気持ちがいい天気でした。

 これで先週金曜日からのツアー8連チャンが終わり、ホッと一息なせんべぇです。と言いたいところですが‥‥
 週末は父の一周忌で埼玉に帰省なので、この後飛行機に乗って今夜は東京セントラルYHまで行かねばなりません。昼はほぼ無人の雪原を眺めていたのに、夜には東京の雑踏の中にいるなんて、なんか不思議な一日になりそうです。

 ということで、2/4の夜までヘルパーさんにお留守番してもらって、出かけてきま~す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。