3/11のスノーシューツアー

 今日は、昨夜ブログ移行の準備をしてくれた”情シス部長”さんと、スノーシューでタウシュベツを見に行ってきました。

 先日の雪と雨で道が埋まっているかな?と心配しましたが、ガイドセンターさんがツアーで踏んでくれたのか、しっかりした道が残っていました。

 ということでスノーシューがあれば、20分ぐらいで橋が見える所までいけます。

 4日前に比べると、氷が一気に割れて川が見えています。『無理だろう』と思いつつ、川が渡れるかな?とスノーシューをはいて川に一歩入ってみましたが、案の定埋まって泥だらけ。雪解けが始まっているようで、残念ながら渡河は出来ませんでした。

 今日は天気が良かったので、

 ニペソツ山も見えておりました。

 気温が上がってきて、更には南風が吹いていて、糠平湖も春の気配が一杯でした。


情報システム部 (2018年03月12日 00時37分)
今回もお世話になりました。
穏やかな良い天気で、気持ちいいツアーでした。
ブログの移行の目処も立ちましたし、スッキリした気分で帰宅することができました。ありがとうございました。

せんべぇ(2018年03月12日 07時49分)
こちらこそブログの移行準備ありがとうございました。
本格的に移す時期が決まったら、また連絡しま~す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。