おやすみ、タウシュベツ川橋梁

火曜日からかなりまとまった雨が降っている糠平です。
アメダスのデータによれば、ここ3日で166mm。そのため糠平湖の水位が、2日間で2m50㎝ぐらい上昇しました。

ちなみに10日の9:30頃様子を見に行った時の「タウシュベツ川橋梁」はこんな感じ↓

わずかに水面の上に出ていたけど、お昼ごろには沈んだようです。

おそらくしばらくは水の下じゃないかなぁ?
12月になって湖に流れ込む水量が減ったらまた少しずつ水位が下がり、年末ぐらいにはまた姿を現すと思います。

『お休み、タウシュベツ川橋梁。
しばらく水の中で休んで、冬になったらまた”壊れずに”出てきてね💛』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。