牛乳、好きなだけ飲んでくれ!(気持ちとしては)

生乳が余っていて大量に廃棄することになりそうだ、というニュースが少し前から流れていますね。12/27の北海道新聞朝刊も、一面トップの記事でした。

『酪農家さんはもちろんのこと、その関連産業の方も気の毒だなぁ』という事で、今年の年末年始は朝食に牛乳を出すことにしました。
期間は12/29~1/10です。


こんな感じで、ワインクーラーに牛乳を入れたピッチャーもしくは1ℓの紙パック牛乳を置いておきますので、好きなだけお飲みください。

ちなみに皆さんって、
好きなだけ飲めるとしたら、何ミリリットルぐらい飲むの?
特に年末年始に来る方に聞いておきたい!

牛乳が飲めない人もある程度いるだろうから、目安として一人平均200ml飲んでも大丈夫なぐらいの量は準備する予定です。
ただ『俺はそんなもんじゃねぇ、一ℓは軽く飲んでやる!』という方がいらっしゃったらあっという間になくなるので、そういう方はあらかじめご希望の量を申告するように(笑)

だぶついている量からすれば雀の涙にもならないような取り組みですが、せめて気持ちだけでも酪農家さんを応援したいので、皆さんも朝から牛乳飲んでご協力くださ~い!

“牛乳、好きなだけ飲んでくれ!(気持ちとしては)” への2件の返信

  1. 邪道ですが、焼酎の牛乳割意外といけますよ(笑)
    二日酔いになりにくいです。参考まで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。