聖☆おにいさん

 最近、ってもここ2年位ハマっているマンガの最新刊が出たので、さっそくtsutayaまでお買い物に行ってまいりました。

 『聖☆おにいさん』4巻。
 キリストとブッダが有給休暇を使って立川で暮らすという話なんですが… まあ平和でぬくぬく、派手なストーリはなーんにもありません。ゆる~い話が延々と続くだけで、万人受けするのか?と問われると自信はないけど、うちのヘルパーさんの“数人は”面白いと言ってくれました 。
 『モーニング・ツー』という月間のマンガに連載しているので、興味がある方は、とりあえずこっちで立ち読みしてはいかがでしょう。あるいはぬかびらユースの談話室でも1巻から読むことができます。
 

七五三

 上の娘が今年、数え年で7歳になりました。
 というわけで、人生の?親の?一大イベント“七五三”でございます。神社ではお参りしないけど、写真だけは撮っておこうと行ってまいりました、スタジオアリス。

 こちらで、本人のご希望によるお姫様の格好と、親の希望で着物姿の2種類を撮ってもらいます。
 服を選び、着付けや髪のセット、お化粧などして、いろんなポーズの写真を撮ってもらいました。さすがは子供向けの写真屋さん、子供の気分の乗せ方がうまいですねぇ。ついでに親の財布のヒモの緩め方もお上手
 いろいろな意味で勉強になった2時間でした。


北海道大好き@おっちゃん (2009年10月29日 22時48分)
せんべぇさん、いやいや ひびきちゃんおめでとう。とてもしっかりしてお手伝いしている姿にビックリしましたよ。       すっかりぬかびらユースの『看板娘』ですね。   せんべぇさん目当てでなくひびきちゃん目当てのリピーターさんが増えでしょう!

せんべぇ(2009年10月30日 16時44分)
ありがとうございます。
お客様が可愛がってくれるので、最近娘も宿の仕事を楽しんで手伝ってくれるようになりました。そんなわけで、ちょっと『看板娘』かもしれません、お父さんとしては心配ですが

nacky (2009年10月29日 23時26分)
ひびきちゃんは数えでやるんですね。
うちの子は
満年齢でやるので、二男は来年です。
長男は去年やりました。
年が経つのってほんと早いものですね。

せんべぇ(2009年10月30日 16時48分)
そうですね。満年齢だと小学校になってしまい、時間を作れないので今年やりました。これで長女は一段落です。でも本当に月日がたつのは早いですね。毎日仕事と育児でバタバタしているうちにおじいさんになっていそうで、こわい…

歌はうたいません

今朝、お客様をお見送りに外へ出たときのこと、
近くで道路工事をしているおっちゃんたちの話し声が聞こえてきました。

『…食事が終わったら、食堂に集まってみんなで歌を歌うんだぜ…』

う~ん、たぶんうちのうわさ。
ユースホステルというタイプの宿が日本にできてから約半世紀。1970年代の絶頂期には全国のユースでフォークソングを歌ったりしたようですが、今はそんなユースほとんどないから 少なくとも、うちでは絶対歌わん!オレ音痴だし。
まあやっているとしたら北の最果ての島の名物ユースぐらいでしょう。
という話をスタッフとしていたら、彼女も昨日十勝の人におんなじこと言われたそうです

イメージって怖いですねぇ。
現状とは全く違う、印象だけが今でも独り歩きしているのを目の当たりにするとと、本当にどうしましょうって感じです。


chika* (2009年10月13日 12時17分)
ユースをあまり知らない頃、某最果ての島の港で歌ったり踊ったりいる人たちを目撃し「なんの宗教だろう?」と思ってた人です(。+・`ω・´)
今の会社で「ユースのヘルパーしてた」と言うと、絶頂期に現役だった方々は大概「歌ったり踊ったりしてたの?」と訊いてこられます(´~`;)いやぁ歌ったことはない・・・踊ってたかもしれないけど!?

歌ったり踊ったりのイメージもそうですが、今ではユースホステルという単語すら知らない状態で来られるお客さんもいらっしゃいますし、協会が何かイメージ改善(?)の為の対策出してくれたらいいなぁと思いますね(´~`;)
知らずに来て、はまって帰った人も結構見ましたが♪

せんべぇ(2009年10月14日 00時03分)
最果ての島YHはすごいからねぇ。もはや伝統芸能の域でしょう、あれは。
俺の友人も偶然見かけて、感動して、『お前もやれ』と言ってきました。
が、人には向き不向きがあるので~す。

がちゃ@東京 (2009年10月13日 21時31分)
“たまには歌おうよぉ”と、期間限定で
父さんがギター弾いてくれるYHも楽しいよぉ(^_^)

そういえば屈斜路原野でギター借りて3人ぐらいで
歌い倒したのも面白かったなぁ。。。
僕の嫁さんは逃げ出してったけど。。。
(泊まり合わせた方、ごめんなさい<(_ _)>)

せんべぇ(2009年10月14日 00時05分)
いや~がちゃ@東京さんの歌は聞いてみたいけど、ギターがねえや!残念、実に残念です

次女の誕生日

次女のあきほが今日で一歳になりました。
予定日より半月も早く生まれて、昨年の今頃はバタバタしていたのが懐かしいです。
まだ人間なんかどうかわからん時もありますが、とりあえず大きな病気もなく毎日元気なので、親としてはそれだけで幸せ~

これからも元気ですくすく育ってね!


nacky (2009年10月03日 05時28分)
お誕生日おめでとうございます。
生まれた日の塩崎さんの茫然とした顔を今でも覚えてます。
すくすく育つことをお祈りいたします。

せんべぇ(2009年10月03日 23時40分)
ありがとうございます。
とりあえず元気に育ってくれるのが一番ですね。

がちゃ@東京 (2009年10月03日 18時11分)
お誕生日、おめでとうPAN!( ^-^)∠※.。・:*:・゜`☆、。・:*:・゜`★
一歳になるとだいぶしっかりしてくるんですネェ。。。

黒目がおっきな、美人さんですなぁ
会いに行きたいなぁ~

せんべぇ(2009年10月03日 23時41分)
ありがとうございます。
がちゃさんちの赤ちゃんもお元気ですか?
いつかご家族で会いに来てね~。

松井基金 その2

 というわけで?昨日の続きのお話です。
 松井基金から180万円もらったよ。というところまででしたね。
 それをもとに、営林署が所有している源泉(温泉がわいているところ)を借りて、ユースまでの配管をして、2006年7月に温泉付きのユースホステルになりました。その過程では、松井基金のほかにも糠平の皆さんや役場の方に大変お世話になりました。
 んでもって、その間にどのくらいお返しができたかな?と思って入湯税や温泉使用料、土地使用料などを計算してみました。建物リニューアル後の3年ちょっとで、入湯税が約100万円。温泉使用料が約70万円。土地代が約20万円。それと最初に配湯管を30万円で買い取ったので、ざっと220万円ぐらい町と営林署(国?)におさめてました。つーことで、松井基金でいただいた分はお返しできたみたいです。倒産しなければ、あとざっと20年ぐらい宿屋をする予定なので、その分でもうちょっと町に貢献できそうです。
 どんなもんでしょ、松井さん。ご趣旨に沿うことできましたか~?と、機会があれば一回聞いてみたいです。


nacky (2009年09月08日 17時13分)
こんにちは!
やっぱり温泉付きにした効果ありますね!
町や国に貢献してますね。
それでお客様を満足させられるなんて最高じゃないですか!

せんべぇ(2009年09月08日 22時39分)
コメントありがとうございます。
ちょっとだけでも貢献できてればよかったです。
まあそれより大事なのは、泊ってくれたお客さんが喜んでくれたかどうかですね、自分としては。
最近子供たちに時間を取られ、お客さんに向き合う時間が減っているようでちょっと心配、というか自信喪失気味…

ちょっきん (2009年09月08日 17時34分)
ご立派ですせんべぇさんのお人柄がいい方なんですねぇ~!(知ってるって)ユースホステルを皆さんご利用されるのは、結構リピーターがおおいんですか?接客態度、見習いたいです

せんべぇ(2009年09月08日 22時45分)
ちょっきんさんが前日に書き込みするもんだから、今日も頑張って続きを書きました。あーしんど(笑)
うちはお客さんに恵まれ、リピーターの方が多いほうみたいです。接客のコツですか?う~ん、(ここに書き込んでくれるような)うちを気に入ってくれるリピーターさんほどぞんざいに扱うことかなぁ?ここだけの話ですけど(笑)

たむたむ八王子 (2009年09月08日 23時42分)
20年ですか。多分、毎年私はyhにお訪ねすることになるのでしょうね
 (キッパリ)

ここで会ったが多生の縁。
僭越ながら、これからの糠平を、私にも見させて下さい。

せんべぇ(2009年09月09日 23時47分)
ありがとう、たむたむ八王子さん!
20年後も颯爽とバイクにまたがってぬかびらYHにおいでくださいね。

56chan (2009年09月09日 00時00分)
宿泊者数が多くなりすぎて収入が一定金額を超え,出納簿がめんどうになりませんように・・・。
ぬかびらYH規模の収容人数では,連日満室であってもありえないか?

ところで,「ゴミ屋敷」の「ゴミ部屋」の「ゴミ机」の上を整理していたら,「麺屋 どんぐり」のチラシがでてきました。

店をたたんでしまった理由は存じませんが,あの方へは基金の恩恵はなかったのでしょうか・・・。

せんべぇ(2009年09月09日 23時49分)
今後はじり貧の経営予定ですのでご心配には及びませんよ~。とりあえず喰える程度に稼ぎたいものです。

エル (2009年09月09日 12時45分)
こんにちわ。
なるほど、よくわかりました。
道内外問わず、海外からもたくさんのユースファンに利用していただけると嬉しいですね。
20年前、ユース巡りで、ポートランド・シアトル・バンクーバー辺りをウロウロしていたことを思い出しました~。
これから、アラスカにサーモン捕りのバイトに行くんだと言っていた青年がいたなあ~。

せんべぇ(2009年09月09日 23時51分)
そうですねぇ。
残念ながら年間に10人ぐらいしか海外のお客様がいらっしゃらないぬかびらYHです。北海道でも宿によっては日本人より海外のお客様が多いところもあるらしいです。うーん、大変だろうけど刺激的な毎日でしょうな。ちょっとうらやましい…