6/21のタウシュベツ川橋梁

恒例の「めがね橋ツアー」でお客様とタウシュベツまで行ってまいりました。
この一週間でさらに水位が上がり、こんな状態です。
湖面が凪いでいたので、湖に橋が映りとてもきれいでしたが、ちょっと沈みすぎ…
そろそろ沈むの止まってほしいですね。
次回6/28に行った時どうなっているか心配です。

そうそう、森の中では蚊が飛びまくっていました。
皮膚の弱い方は虫よけスプレーを持っていった方がいいかもしれません。


どろりん (2009年06月21日 14時34分)
こんにちは
なんだか急ピッチで水位があがってますよね
自然のこととはいえ、このまま見えなくなるのはもうちょっと待って!!!というのが心境です

せんべぇ(2009年06月21日 15時17分)
だらりん さま
コメントありがとうございます。
本当に今年は予想以上のペースで沈んできました。
冬の雪の多さと6月の降水量の多さによるものかもしれません。
こうなったら、道内(特に札幌方面)の皆様に電気を無駄使いしてもらい発電量を増やし、水位を低下させるしかないかも。
エコじゃないけどね

nacky (2009年06月22日 09時47分)
いつのまにかこんなに水位が上がってしまっていたのですね。
あれあれ・・・。
こりゃぁ早いうちにもう一度見に行かないとなあ。

せんべぇ(2009年06月22日 15時12分)
そうなんです。
普段なら一時水位の上昇が止まるこの時期、まだ上がりつつあります。どうなるんでしょう、私も心配。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。